今日の出来事
5901日目-小説「メビウスの守護者」-
川瀬七緒のメビウスの守護者
蛆虫の描写が気持ち悪いけれども、昆虫学者の赤堀のキャラクターはいい。
この作品では昆虫だけではなく昆虫含めた自然の輪をきっかけに死体を発見
岩楯刑事の機転と捜査で犯人に迫っていく
もう少し捜査会議での昆虫学が評価されてく場面とかあってもよかったんじゃないかなとも思う。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://toukyouma54.blog26.fc2.com/tb.php/5024-9de496ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック