今日の出来事
5857日目-小説「ミステリークロック」-
貴志祐介のミステリークロック
防犯セキュリティー専門家の榎本と弁護士の青砥の2人が活躍する短編集
4つの話が収録されていて、最初の二つはなんか知ってるなと感じながら読んでた。
そしたら、ドラマ化されていた。残りの二つは、映像化されていない。
表題のミステリークロックは、トリックが難解で一度では理解しきれず。もう少し優しい図解があるといいな。
話は面白い。青砥のすっとぼけた感じと榎本の冷静さ。相性がいい。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://toukyouma54.blog26.fc2.com/tb.php/4980-18e2d33a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック