今日の出来事
三千百五十七日目-台風-
台風接近中
かなり風が激しくなってきた。
夜に通過してしまうとのことなので、よかった。
日中にこの風だったら大変だ。

スポンサーサイト
三千百五十六日目-しゃぶしゃぶ-
しゃぶしゃぶを食べる
ブリしゃぶと牛肉
テーブルに鍋を二つ並べてコンロを二つ使うと暑い
今日は昨日、一昨日とくらべて暑いから余計に暑くて冷房を使用する。
甥っ子がきていて、ずいぶん日本語の語彙が増えて発音が良くなってきている。

三千百五十五日目-ハヤシライス-
ハヤシライスを食べる
カレーより圧倒的に美味しいと思うのだけど、カレー専門店はあってもハヤシライス専門店がないのは、具をちゃんと入れないといけないから単価が高くなってしまうからかな。

三千百五十四日目-病院-
順天堂へ行く
診察の呼び込みまでは速かったけど、一人前の人が長かった。
会計も長かった。
処方箋薬局は速かった。

午前中休みの仕事だったので、午後は仕事がたっぷりで九時近くまで残業。
三千百五十三日目-特に何も-
これといって特に何もない
仕事は忙しくって今日も七時過ぎ。

明日は病院へ行くので午前中休み。
今夜はちょっとゆっくりしよう。

三千百五十二日目-肌寒い-
今日は肌寒い
昨日までの天気はどこへ?って感じですっかり秋になったのかな。
涼しい方が快適なので嬉しいけれども、これから寒くなっていくのかと思うと悲しくなる。

三千百五十一日目-腿痛-
昨晩は腹痛
今朝は、腿の前川が痛い
なんでこんなところが筋肉痛?ってことになってる。
三千百五十日目-腹痛-
雨で冷えたのか。
夕食後の腹痛。これは腹痛がやってくるなと思って正露丸を飲んでおいたけれども、遅かった。
朝から雨で夕方暗くなるまで降って、気温も低い。

昨晩は寝つずに、四時くらいまで起きていて、寝すぎると時間がずれてしまうからと九時に強引に起きたり、日常生活のリズムを崩したからかな。

三千百四十九日目-秋分の日-
今日は秋分の日
一般的な会社であれば土曜日は休みなので、祝日が土曜日なんて最悪って感じなのだろう。
だけど、私にはうれしい連休である。
朝起きたら10時過ぎてるなんてありがたい。
明日もそうできるんだから。

三千百四十八日目-疲れ-
季節の変わり目だからだろうか。
今日も疲れたなぁって体の重たさ。
プロ野球セリーグは巨人優勝。
開幕で連敗だったか、借金がある程度増えまくって、過去のデータでは優勝はないと報じられていたと思うけれども。
三千百四十七日目-眠気-
日々、眠気が増していく。
夕食後の事だけれども。
疲れてくると甘いものが欲してくるけれども、このとこと暴飲暴食っぽいので我慢。
無糖のミルクティーを自分で入れて飲む。

三千百四十六日目-停電-
昨晩、雨が強く降り始めたなと思った矢先、停電した。
久しぶりの停電。2分後くらいに電気回復。
三千百四十五日目-雨-
中途半端に雨がふっている。
夕方から降り出したから、通勤には不便しなかった。
それは関係なく、脚が重い。
そんなに疲れるようなことはしたつもりはないのだけどな。

三千百四十四日目-小説「幽霊人命救助隊」-
ジェノサイドが大ヒットした高野和明の作品
自殺して幽霊になった四人が、7週間で100人の自殺者を救う話。

救助するときの対象者の内面にはいりこみ、アドバイスをするのだけど、世の中にあるあらゆるタイプのお悩み解決物語。悩み事がある人は、読むとすっきりするだろう。

面白いけど、重たい感じもしてしまう。
自殺しようとする人の悩み解決だから。

ジェノサイドみたな作品の方が好み。
13階段、グレイブデッカーもよかった。

これは、普通より上という感じではあるけど、つかれる。

三千百四十三日目--映画「バイオハザードⅣ」
テレビ朝日で放送のバイオハザードⅣ
1から3まで見てきていたのだけど、アクションがマトリックスっぽかった。
ゾンビとの戦いというよりも、ゾンビの親分というか、ゾンビを作り出したアンブレラ社の幹部との対決中心というか、アリスは映画冒頭でTウイルスの解毒剤を撃たれてしまって、普通の人間に戻っているから、超人的な動きができなさそうだけど、超人的な動きをそこそこしている。

幹部は、脳天刺されて、口に重厚突っ込まれて発砲されて死ぬ。
と思いきや、生きていて逃げ出そうとする。

アルカディアという無感染地域のアルカディアというのは船の名前だった。

脱出した船を爆破しようとスイッチをいれると、爆弾がヘリの中。
幹部死亡。

あっさりとした感じ。
船の中でとらわれていた感染していない人たちは、映画アイランドの白い全身スーツみたいなものを着ている。
集団でいるとアイランドみたいだった。

最後に、船にむかってアンブレラの飛行機が襲来してくる。
沖縄に配備することで問題となっているオスプレイだ。

アクションも過去作品の方がよかった。
東京本部でのアクションはなかなかよかったけれども。
三千百四十二日目-バーミヤンの天津飯-
バーミヤンの天津飯を食べる。
蟹はさておき、ネギと玉子の加減がよく、ほどよい酸味のあんかけとご飯もあってた。
あとは、海老の黒酢のやつと、九条ネギと牛肉のあえたもの。
注文してであがったものから運ぶのはいいけれども、まとめて一気に運んできてくれないかな。
三千百四十一日目-特に何も-
これといって特になにもない。
目が重たくって眠たいけど、どーしよう。
中途半端に寝てしまおうか。

日中は、残暑厳しい。
仕事はそれほど忙しくもなく、ほぼ定時。
明日が終われば連休。

頑張ろう。
三千百四十日目-暑い-
残暑厳しい
いつまで続くのか。
だけど、来週は月曜日と土曜日が休み。
それを人参として目の前にぶら下げ、頑張ろう。
三千百三十九日目-紅茶-
なんだか紅茶が飲みたくなって、仕事帰りに買う。
ペットボトルで買ってもよかったんだけど、リプトンのイエローラベルを購入
ストレートで飲む

市販の無糖紅茶よりもなんか美味しいと感じる。
三千百三十八日目-ワールドカップ予選-
ブラジルワールドカップ予選で、イラクと対戦
1-0で勝利
イラクの監督は、ジーコ

それにしてもお客が満杯
女子のワールドカップとは大きな違いだな。
これからの女子とは違って当たり前だろうけど。

このところ、日本はワールドカップいけないんじゃないかって不安感がなくなりつつあるから、見なくなってきた。予選は通過できるだろう強さの安定感があるから。
そんなにわかファン

三千百三十七日目-ヤフーメール障害-
ヤフープレミア会員で月々金払っているのだから、まともなサービスを提供できなかった場合、お金返してほしい。それくらいのことを、やらないとまともなサービスの提供なんてできないんじゃないのかな。
まぁつながらない携帯で有名なソフトバンクの関連会社だから、繋がりにくさは普通という認識でいいのだろうな。
三千百三十六日目-焼き肉-
先々週だったか焼き肉を食べに行ったけど、今夜も焼き肉。
やっぱり牛肉ってのは美味しい。
豚の生姜焼きも鶏のから揚げも美味しいけれども、やっぱり牛肉は肉の王様だな。
三千百三十五日目-お昼寝-
今日はお昼寝しなかったから、なんだか眠い。
だけど、寝てしまってもそれほど深くは寝れないだろうし、浅く寝て中途半端な感じになるのは嫌だな。
そんな今日は、暑かった。
三千百三十四日目-ライフガード-
ライフガードを飲む。
久しぶりに飲んだけど、なんだか懐かしさを感じる味。
オロナミンCっぽくもっとレモン感があってもいい気もするけど、レモン果汁を足して飲んだら良い感じになるのかな。
三千百三十三日目-ダイドーの自動販売機-
仕事帰りにダイドーの自販機でコーヒーを購入。
7が4つそろって当たりで、もう一本。

自動販売機のくじ付きのやつで初めて当たった。
嘘じゃないんだな。
はったりでつけてるなんてことはありえないんだろうけど。
三千百三十二日目-蚊-
仕事場の蚊の多さがはんぱない。
耳のそばでぷーんって音がするとイライラも高まる。
あの音は、羽音なのか?
三千百三十一日目-キレートレモン-
ポッカのキレートレモン
レモンの酸味が強く、甘味控えめで美味しい。
そんな今日は、夜中に雷雨。
女子サッカー20歳以下ワールドカップは、準決勝でドイツと対戦。
前半の20分までに3点取られてしまった。
彼女たちは強いと思っていたんだけど、ドイツが強すぎるのか、日本がそうでもなかくて勢いだけだったのか。
どっちにしても、三位決定戦では頑張って欲しい。

三千百三十日目-とろろ蕎麦-
夕食にとろろそばを食べる。
食べたいと思っていたものを食べるってだけで、美味しさ倍増なのだろうな。
そんな今日は、暇だったから草取りをする。
曇り空で風もほどよくあったそれほど苦ではなかった。
蚊に刺されまくったけれども、子供の頃より痒さを感じにくくなって気がする。
三千百二十九日目-雨-
時折激しい雨だったりする荒れ模様の天気。
そこそこ涼しいけれども、そこそこ蒸し暑さも感じる。
三千百二十八日目-焼き肉-
焼き肉を食べに行く。
やっぱりそこそこ高級なお店の焼き肉は美味しい。
そうじゃなくっても美味しいと感じるんだろうから、なんでもいいのかな。
食べ比べたりしない限りは。