今日の出来事
三千六十六日目-六月終わり-
今年も半分が終わる。
今月は疲れた。来月は現場がひとりになるので、仕事の量が減ってこないと厳しい。
スポンサーサイト
三千六十五日目-早い時間の経過-
もう金曜日が終わる。
明日が土曜日で明後日は休日だ。
早いな。仕事が早くおわっているわけではなくて、いつも19時ごろまでやってるけど、早い。
三千六十四日目-特に何も-
これといって特になにもない。
最近、甥に絡まれるようになった。ちょっと前はそんなでもなかったけど、彼も大きくなってきたってことなのかな。遊びのルールが意味不明で、なんだかわからないけど可愛い。
三千六十三日目-小説「追撃の森」-
ジェフリーディーヴァーの追撃の森
ハードカバーではなくて文庫本で発売された作品で、シリーズ作品ではない。
森の中で追撃される警察官の話。

二名の殺し屋に追われる話が全体の八割くらいある。
それだけなのに、裏をかこうという展開があり、方や殺し屋はブラックベリーでGPSで追うのだから、追いつかれてく。だけど、そこから逆転していく展開はディーヴァーだ。

結末的には主人公の保安官のブリンと一緒に逃亡していたミシェルが犯人だった。
怪しいなと思う部分もあった。逃亡後に兄がくるって話が、兄はジェイソンズで兄妹で殺し屋なのかと想像したけど、そうではなかかった。
ジェイゾンズは怪しい存在で終わった。
たぶん、生き残った殺し屋を最後に殺したのが彼だろうけど。
三千六十二日目-検索結果一位-
別のブログのアクセス数がかなり増えていた。
アクセスされてるページがドラマ関連だったので、ヤフーでドラマタイトルにネタバレとくっつけて検索したら結果一位だった。この検索結果は、使用しているパソコンによって変わってくるのかな。
行動ターゲティング広告みたいに、検索結果もこの人だったら、この結果のほうがいいんじゃないか?って結果になるようになっているのかな。
三千六十一日目-寝坊-
今朝は起きるのが遅くなってしまった。
帰宅して夕食後も久しぶりに睡魔に勝てなかった。
そんなに疲れていないはずなのに。昨晩は、ipodで遊んだのがいけなかったな。
夜のゲームは目が疲れる。
三千六十日目-さくらんぼ-
今年初のさくらんぼ
アメリカンチェリーよりさくらんぼのほうが好きになったのは大人になってから。
パックにはいっているのより箱にはいっているほうが美味しかった。
やっぱり値段が高い方が美味しいんだな。
安くても美味しいのが一番だけれども。
三千五十九日目-蒸し暑い-
今日は涼しいって天気予報はいっていたのに、日中は蒸し暑くて大変。
夜になって涼しくはなってきたけれども。
そんな今日はこれといって特になにもなく、平穏無事。
仕事も早く終わったし。もうしばらく忙しいのは簡便だ。

三千五十八日目-疲れた-
今週も忙しい。
先月は暇だったのに。
明日でやっと一週間が終わる。なんとか頑張ろう。
三千五十七日目-ダイドーの缶コーヒー-
仕事場の隣の会社のわきに自動販売機が設置された。
ダイドーの自販機なのだけど、なんだか疲れたので帰宅前の購入。
ダイドーの缶コーヒーってあんまり飲んだことがなかったけど、コーヒーの味がしてなかなかだった。
三千五十六日目-蒸し暑い-
台風一過で蒸し暑い。
暑いってのは全裸になっても暑いから嫌だ。
寒いなら着こんだりすればいいんだから。
なんでもほどよくが一番だけれども。

三千五十五日目-台風-
台風が接近してきて風雨が激しい。
明日未明に関東通過らしいから、朝には小雨になっているといいな。
三千五十四日目-髪の毛-
髪の毛がだいぶ伸びてきた。
そろそろ切らないと。なかなか仕事が早く終わりそうではないので週末になりそうだ。
三千五十三日目-ローストビーフ-
ローストビーフを食べる。
土曜日に世界一受けたい授業でやってた炊飯器の保温機能を使用した調理したローストビーフ。
美味しい。だけど、ソースが市販されていなくって、ステーキソースで食べる。
それにわさびでいいんだけど、ソースの簡単な作り方も紹介してくれたらよかったのに。

三千五十二日目-眠い-
物凄く眠い。
仕事中から結構眠かった。
明日は何時まで寝てしまうのだろうか。
三千五十一日目-特に何も-
これといって特になにもない。
昨日は帰宅が九時過ぎていたけど、今日は定時で終了。
それでも、疲れていたのか食後に15分寝てしまった。
睡魔に勝てなかった。
涼しくて心地よいってのもあるのだろうな。

三千五十日目-21時帰宅-
ずいぶんと久しぶりに20時半まで仕事。
先月は暇だったし、ちょっと残業して残業代もらってもいいかなと思う部分もあるけど、暗くなるまで仕事はしたくないなと思う部分も。日が長くなって、18時半でも明るいから明るいうちは仕事していても、それほど苦じゃないけど、やっぱり日が沈んでからは嫌だな。

三千四十九日目-寒い-
肌寒さを感じる昨日今日。
夕食後に部屋に戻ると、寒いからちょっと暖房をつける。
そんな季節の変わり目ではあるけど、肌の調子はまぁまぁ。
三千四十八日目-小説「七年目の脅迫状」-
岡嶋二人の七年目の脅迫状
競馬をテーマにした作品。面白かった。七年前の未解決な事件を発端にしていて、その事件にかかわった人たちがそれぞれの解釈をしていて、誰も全容を知らないから、そのずれが七年後の事件を複雑に絡めている。
ぐいぐいとスピード感あるのは毎度のことで、会話のテンポがいいから、言葉使いは古い感じがするけれども、結末になって事件の謎が紐解かれたら、そっかぁと納得させてくれる心地よさもある。
三千四十六日目-ヤフーショッピング到着-
もう到着した。
TSUTAYAオンラインとは大違いの素早い対応。
出版されて間もないってこともあるのだろうけど、ちゃんと本を専門で扱っている会社は違うな。
ゲオに負けてきて、中古レンタル100円にしてしまう勢いのない会社とは違う。
三千四十五日目-ヤフーショッピング-
ヤフーポイントがそこそこたまったので、本を注文。
カートに入れて購入手続きへいくけど、最初からポイント使用の設定ができない。
支払方法の段階でポイント使用が選択できればいいのに。
TSUTAYAのときもそうだったけど、ポイント使って買い物してほしくないのなら、ポイントなんてやめてその分割り引けばいいのに。本の場合はそうはいかないんだろうけど。
三千四十四日目-寒い-
朝から雨でちょっと肌寒い。
それにしても眠い。一週間はあっという間だったけれども、疲れが抜けない感じ。
朝、目ざまし時計が鳴る一時間も前に目が覚めるからかな。時計を見て六時と確認してすぐに眠れるのだけど、それも原因のひとつかな。
三千四十三日目-自転車登録-
帰宅の時に警官二人組が前方に。
車の取締でもしているのかと思いきや、止められる。
盗難自転車が多いために、防犯登録の確認をしているみたいなことで。
さっさと終わりにしてほしいから素直に協力。
何事もなく無事に終了。登録番号を無線でやりとりしていた警官は、かなりの太り気味。
こんなんんで体力的に大丈夫なの?柔道とかやっているからただのデブではないのだろうけど、警官は細くなくてもいいから太っていないほうがいい。
三千四十二日目-暑い-
今日は暑かった。
蚊がでてきてうっとおしい季節になってきたけど、梅雨はあるのか?
三千四十一日目-金星通過-
太陽と月が一直線上になり、太陽の前を金星が通過する天体現象が起こった。
だけど、雨で曇りで見えなかった。六時間くらいかけて通過するのに、一時も見えなかった。
次に見れるのが105年後。特に天体ファンでもないけど、にわか天体ファンになってしまっていた。
三千四十日目-疲れた-
急に忙しくなってきた。
疲れた。まだ火曜日なのに。明日は雨予報だから余計に疲れそうだ。
三千三十九日目-特に何も-
これと言って特に何もない。
日中は暑いけれども、夕方になると涼しい風が吹いてきた。
そんな今日というか昨晩は、オウム真理教の特別手配犯であった菊池が逮捕された。
同居していた男性はプロポーズをして、断られて、どうしてだと問い詰めていったら、菊池だと名乗ったとの報道。好きになってプロポーズまでした相手が、特別手配犯だったら。男はどんな気持ちで過ごしてきたのかな。
犯人隠避で逮捕されたけれども、恋愛感情があると難しかっただろうな。
ちょっとした罪であれば、罪を償ってからやり直そうでいいけど、捕まれば長くでてこれないし、無期懲役の可能性だってありそうだし。菊池は捕まってよかったけど、男の立場で考えると。
三千三十八日目-髭剃り-
替え刃を購入した髭剃り。
それほど切れ味が変わった感じがない。お風呂で濡らして泡つけると、変わったなとは感じるけれども。
とはいえ、替刃の一か所が破れていたので、変えなければならなかったのだけれども。

ワールドカップ最終予選、日本はオマーンに3-0で勝つ。
海外チーム所属選手がほとんどになってきたけれども、日本のサッカーレベルはあがっているってことなのかな。
三千三十七日目-眠い-
今週も終わり。
なんだか長い一週間だった。久しぶりに夕食後に寝た。
結構ぐっすりねた。
三千三十六日目-小説「ヒトリシズカ」-
焼き肉を食べに行く。
酒飲みの相手をして大変だった。まぁ楽しかったけれども。
アマゾンの商品が多数到着。
DVD二枚と髭剃りの替え刃。DVD二枚同封かと思いきや、それぞれ単独で到着。
まとめるより効率がいいのかもしれないけれども、なんか変な感じ。

そんな今日のお昼に読み終えた誉田哲也の「ヒトリシズカ」
面白くってぐいぐい読んで行ったんだけども、最後にずしんと重たさがやってきた。
特に第四章はくる。重たい。