今日の出来事
二千八百五十三日目-パソコン-
パソコンの機動力がまた落っこちてきた印象。
立ち上がりも遅くなったの感じ。買い換えなければならないなと思うんだけど、ずいぶん長いこと高い買い物をしていないから、どーも踏ん切りが使い部分もある。
スポンサーサイト
二千八百五十二日目-イソジン-
喉の痛みがあるので、イソジンを買う。
ほんのりフルーティーってのがあったので、そっちにする。フルーティーという感じではないけれども、イソジン特有の独特のにおいがなくって使いやすい。でも、どーして明治製菓がイソジンを製造販売しているんだろうか。
二千八百五十一日目-小説「ダブルダウン」-
岡嶋二人のダブルダウン。
ボクシングテーマは、タイトルマッチを読んだけれども、こっちのほうが面白かった。
青酸化合物で試合中に二人のボクサーが死ぬという冒頭から、話が二転三転していって、解決するのか?と思うけれども、きちんと解決させる岡嶋の才能。結果から見れば、そうでもないことをあんなにも複雑に見せるのがうまいな。

そんな今日は、ミスティーガーデンが到着する。
はたしてその効果はいかに。
二千八百五十日目-職務質問?-
兄の家に行く。場所がわからないので、ネットカフェの前で待っていてくれってことで、自転車で待っていると、通り過ぎていく警察官、のろのろと横を通り過ぎたと思ったら、もうひとりがやってきて声をかけられる。
自転車の防犯登録の確認よろしいですか?問題ないのでいいですよと言うと、無線機になにやらやり取りをしているけど、登録番号みていない。自転車の防犯登録という名目で職質をかけてきたのだろうか。
たしかに、寒かったからニット帽子をかぶって、ネックウォーマーを顎の下まで引き上げ、顔は目鼻口が見える程度。帽子、ネックウォーマーの色は黒なので、怪しいやつがいると思われても仕方がない。
自転車はどこでいつ頃買ったのか?とか聞かれているときに、母がやってくる。警官は待ち合わせでしたか、ご協力ありがとうございますと言って、自転車で去っていった。
二千八百四十九日目-ヴイックスメディケイテッドドロップ-
一昨日あたりから強い喉の痛みがあったので、浅田飴を買いに行ったらヴイックスが隣においてあったので、そっちのほうが量少ない分値段もやすいので、とりあえず試に買ってみた。
効果はあり。喉はすっきり、痛みが和らいだ。まだいがらっぽいときがあるけれども。喉の通りが改善したのためなのか、鼻の通りが良くなって逆に透明な鼻水で鼻がつんとする嫌な感じになった。
部屋が乾燥しているのも原因だろうなってことで、ミスティーガーデンを購入。到着は明日の予定。
二千八百四十八日目-寝て焦る-
7時から15分寝て起きたら朝と勘違いして焦る。
そんな今日は、スイートポテトを食べる。それほど甘くなく、さつまいもの甘味が美味しい。
イモ類では、断トツでさつもいもがいいのかなって思ったけど、じゃがいものほうがポテトチップス、フライドポテト、ポテトサラダと美味しいな。
二千八百四十七日目-口内炎-
口内炎なのか、頬の内側がビラビラしている感じで指で触ると白いのがついてきた。
痛みはないけれども違和感がある。そんな今日はそこそこ寒かったんだけど、天気予報でいってるほどじゃない。
寒さに慣れたのか、強くなったのか。
二千八百四十六日目-勤労感謝の日-
今日は勤労感謝の日で祝日。
起きたら12時だった。ずいぶんと長いこと寝ていたものだ。11時間。寝ているのも体力が必要で、若いってことだなんてことを聞いた事あるけど、そうなのかな。
そんな今日はパソコンがガシガシ音がなりだした。もうそろそろぶっ壊れるのかな?避難すべき部分は避難しておかないといけないな。
二千八百四十五日目-モツ煮込み-
もつの煮込みを食べる。
美味しい。見た目も美味しそうに見えるのは、好みの味だとわかっているからだろうな。
味を知らなければ、何これ?食べれるの?となるはず。
そんな今日は、日差しが強くって日中はそこそこ過ごしやすかった。朝と日が沈んでからの冷えは厳しい。ポケットにipodを入れているけど、そのポケットがよく噛んでしまって開け閉めがしにくい。噛みくい込んだチャックをなおしながらの自転車乗り。手袋を脱いで籠に入れてやってて、食い込みがなおって手袋しようとしたらない。
どこかで落としてしまった。ダイソーで買ったやつだから、また明日買いにいこう。
二千八百四十四日目-小説「ブラッド・ブラザー」-
ジャック・カーリイのブラッド・ブラザーを読む。
新聞の書評欄にでていて、連続殺人犯の兄を弟が捜査するというあらすじに引かれて、書店であとがき読んだから、ミステリ対象の海外翻訳部門で2000から2009年の大賞を受賞しているってことだったので、ひさしぶりに読んだことのない作家を読む。
面白かった。冒頭はそうでもないんだけど、主人公のカーソン・ライダーが切れて怒鳴って自分の言うことを聞け!って感じになってからが楽しい。それをきっかけに警部補のフォルジャーが急に親切になっちゃったり変な感じもするけれども。結末としては兄は逮捕されるけど、すぐに逃げる。連続殺人犯ではなかったし、彼が懇意にしていた男が犯人であった。
この作品はライダーシリーズ4作品目だそうなので、過去3作品も読んでみようと思う。
二千八百四十三日目-日本シリーズ-
第7戦の日本シリーズは、きっとソフトバンクの勝利だろう。
7回終了で3点差。打てない中日だから逆転は無理だろう。
ソフトバンクが勝てばヤフーで優勝セールやってくれるかな。視聴率はあんまりよくない日本シリーズみたいだけれども、お客はいっぱいはいってる。
二千八百四十二日目-雨-
寒く冷たい雨の1日。
寒くってもいいから雨は嫌だ。
そんな今日は、どーしてか筋肉の張りがすごい。このところ筋トレのときの体の重さが激しいのは激しいのだけど、筋肉がまた一段ついたのかなと前向きな理解。
二千八百四十一日目-特に何も-
これと言って特になにもない。
女子バレーボールの中継でアメリカに勝利。ワールドカップで三位以内に入れなかったので五輪出場権は獲得できなかったけど、最終予選てきなのがあるだろうからきっと突破するだろうな。栗原、山本がいなくっても、終盤は強さがでてきたから。
二千八百四十日目-健康診断-
練馬区の健康診断へ行く。
過去二回は、空いていて待ち時間なんてほとんどないのに、今回は混んでる。
整理券を渡されて、それが29番。待合室には多くの人がいる。29人以上だったから、毎日ちょっとづつやるなら一気にまとめてやったほうが効率的だってことに気がついたのかな。
そんな健康診断の前は、順天堂大学病院へ行ったのだけど、こっちは空いてた。予約しているけど、前回、前々回は40分くらい待たされたのに、今回はあっさり5分程度の待ち時間。
二千八百三十九日目-朝は寒いのに-
朝はけっこう寒かったのに、日中は日差しが強い。
空気は冷たいけれども、室内の窓辺は暑いくらい。お昼寝にはもう少し柔らかい日差しじゃないと。
そんな明日は病院と健康診断で休日。
二千八百三十八日目-特に何も-
これといって特になにもない。
寝違えたのか、首の左側がずっと違和感。今も継続中。今夜寝たら治るのかな。
二千八百三十七日目-すき焼き-
土曜日の焼肉の残りのお肉を活用したすき焼きを食べる。
毎度思うけれども、生卵につけて食べる方法を思いついた人はすごい。感謝しなければ。
二千八百三十六日目-パチンコ-
1円パチンコをやりにいく。
北斗の拳が一回転目で大当たり。直前にやっていた人は、あと一回転で大当たりだったのに。8連続大当たりだったのに。その運の良し悪しがパチンコなんだろうけど。その後、猪木をやって藤波との戦いで実写まででてきていたのに、筐体が動いて燃える闘魂もでたのにハズレ。その後、さくらももこのコジコジをやって40分の1くらいだったので、3回大当たり。連続ではなかったけど、10回転以内に戻り大当たり。
最後に、釣り馬鹿日誌が6連続。換金して3000円。200円が3000円とマルちゃんのワンタンスープ2個と缶コーヒーと日清のごんぶとになる。
二千八百三十五日目-インフルエンザワクチン注射-
インフルエンザ対策で注射を打つ。
痛みが残るてきなことはいっていたけど、今もほんのり痛いというか、局所的な筋肉痛みたいな感じになっている。会社のそばにできたお弁当屋へいってみる。日替わり弁当650円のみの販売だそうだけど、298円の和光のお弁当より断然いい。週に一回くらいなら日替わり弁当だ。
二千八百三十四日目-冷たい雨-
今日は寒い。
猛烈に寒かった。雨も降っていたし。寒くてもいいから雨は止めて欲しいものだ。
そんな今日は、ファミリーマートのおでんを食べる。
おでんの汁に粉をいれてラーメンを食べたのだけど、なかなか美味しい冷凍ラーメン。
炙りチャーシューでも販売すればいいのに。
二千八百三十三日目-腰痛-
寒くなってきたからかな腰痛がある。
きっと変な姿勢をしているから変な姿勢が普通の姿勢になってしまって、普通にしてると腰痛を感じるようになってしまっているのだろう。椅子に座って腰を左にひねってるとそれほどでもない。
二千八百三十二日目-ジェフリー・ディーバー「白紙委任状」-
寒かったのでハクキンカイロを使用する。
火口の部分は取り替えずで大丈夫かなと思ったけれども、無事に温かくなる。
そんな今日よりも明日の方が寒くなるとの予報。
まぁもう11月なんだし、それくらい寒くっても仕方ない。

007の小説を読むのは初めて。
ジェフリー・ディーヴァーだから読んだという感じだけれども、そこそこの面白さ。
ディーヴァーっぽい展開の展開がそれほどでもなく、適側のロジックが通っている感じがないからかな。
それに、イギリス国内のでのテロに、本来の目的でもある紛争地帯の片方に食糧援助をして、もう片方は停止して、勝たせるという食料を武器とした戦争武器商人活動に集中すればいいのに。その2つの接点が、どーしてあっちこっちに参加するのかがよくわからなかった。

二千八百三十一日目-眠かった-
午後8時から午後9時までぐっすり睡眠。
15分くらいで一度目覚めたのだけど、その後睡眠へ。
踊るさんま御殿に平愛梨がでていて、可愛いなぁなんて思っていながら寝ていった。
そんな今日は、さんまの塩焼きを食べる。今日のヤツはちょっと内蔵が内臓の味がした。いつも以上にしっかりと除去。
二千八百三十日目-ドミノピザ-
ドミノピザを食べる。
クリスピー生地のピザは、円の中心から切り分けた三角形ではなくって、四角く切ってあった。
ピザの種類にもよりけりだろうけど、食べにくい。真ん中のほうの切り分けは、生地が熱でクリスピー感がなくなってしまっていたので、以前のような形の方がいいと思うし、選択できればいいんじゃないのかな。
二千八百二十九日目-雨-
朝っぱらからというよりも昨夜からの雨が続いている。
降ったり止んだりではあるけれども。
髭剃りを洗う。水洗いしちゃうけど、風呂にはいって水つけてあらうとそれほど剃りがよくない感じに思う。
肌には優しいんだろうけど。人それぞれの肌質、髭質にもよるんだろうな。

二千八百二十八日目-ガンプラ-
ガンプラを作る。
カップヌードルについてたやつを。対象年齢8歳だけど、シールが細かいから8歳じゃ無理だろうな。
そんな今日は、CDMDコンポとビデオデッキを兄夫婦にあげる。不用品がなくなってよかった。
二千八百二十七日目-腹痛-
今朝は腹痛が襲ってきた。
午前中、2度もトイレにいってしまった。
正露丸がなくなったので買って帰ろうと思っていたけど忘れた。
これから買いに行こう。今は薬局も遅くまで開いているから便利だ。昔は8時ごろには開いてる店なんて無かったのに。いいんだか悪いんだか。
二千八百二十六日目-飲酒-
久しぶりの飲酒。
飲み終わって1時間から2時間くらいがつらいというか、回ってきているなと実感が続いていや。
飲み続けていればそんなことないのかな。
うなぎやで飲んだのだけれども、うなぎってのは美味しい。
二千八百二十五日目-重たいFC2ブログの広告を遮断したい-
重たえなぁFC2ブログ。
数年前より確実に広告の割合、広告の重たさが増していると思うけど、そーゆうの比較もふくめてオススメブログランキングでもないかな。
スマートフォンが普及して、こーゆう重たい広告を遮断するアプリでもでないかな。そしたらスマフォからブログでもいいかなって思う。出すべきだよ。広告遮断アプリ。それなら有料でも売れるんじゃないいかな。
二千八百二十四日目-保険加入-
医療保険に加入した。
加入していなかったし、保険の人が結構熱心というか粘りっこかったのもある。成績がからむ月末での契約ってことにしてくれってことだったけど、入院って死ぬときくらいしかしないんじゃないかな。
どーなんだろう。まぁ月々5000円以下ならいいか。