今日の出来事
二千四百二十六日目-首の痛み-
車に乗ってバックするときに首を後ろにひねったら、痛みが走る。
今もなんだか痛みが残っているような感覚。
スポンサーサイト
二千四百二十五日目-ちょっと暑い-
今日は、ちょっと暑い一日だった。
明日は雨予報なのだけど、まぁいいか。
ヤフオクで落札された商品の映画パンフレットをを無事に二冊とも発送。
そして落札した髭剃りの入金を確認できました連絡あり。
髭剃りは電気じゃないと時間がもったないので、はやくこないかな。

二千四百二十四日目-小説「リミット」-
五十嵐貴久のリミット。
深夜ラジオに、ラジオを聴き終えたら自殺します。ってメールがきて、一年前に息子が自殺したディレクターが、このリスナーを助けようと動き出す。
ラジオは、オールナイトニッポンのように一部が1時から3時、二部が3時から5時で、ディレクターは一部を担当。
2時間のリミットの中で、どーすんの?という展開が楽しめるのだけど、深夜ラジオに馴染みがないし、リスナーってそんなに行動力あるのか?と思わせる展開だし、自殺予告のリスナーの動機がなんかよくない。
ディレクターの安岡と番組やってるタレントの奥田の死への考えはいいと思うし、死についていろいろ意見が書かれているのだけど、表面だけで薄っぺらい印象。
つまんなくはないけど、面白い!って感じではない。

二千四百二十三日目-雨-
朝っぱらから雨でしんどい。
ヤフオクで落札された商品をもっていったらB4サイズだったけど180円と運賃に記載されている。
あれ?160円じゃなかったか?帰宅してから気がつく。
20円だけど、どーしようかな。

二千四百二十二日目-もつ鍋-
アルミの容器にはいってるもつ鍋を食べる。
たぶん今年初めの寒いとき以来だ。
久しぶりだけど、美味しかった。
それで、冷凍の日清のラーメン屋さんをしめに食べようと思っていたら、ない。
あるんだけど、野菜入りみたいなのしかない。
野菜必要ないから、98円で麺だけ簡単に食べられたらいいのに。
その代わりに、つけ麺が麺スープだけで98円だったので、そっちを買う。
麺を鍋の中に入れてしまおうかと思ったら、電子レンジ調理タイプってことだったので、つけ麺として食べたのだけど、美味しい。
二千四百二十一日目-暖房-
今日も寒いので暖房スイッチを入れる。
もう冬か??秋はなくなってしまったのか?

そんな今日は、久しぶりに七時半まで残業。
意味不明な無駄な残業で、経営管理センスを疑うけれども。

二千四百二十日目-寒い-
今日は朝から寒かったので、ヒートテックを上下着てゆく。
夜になっても寒い。涼しくなってほしいとは思うけど、寒くなりすぎ。
二千四百十九日目-雨-
今日は肌寒い秋分の日。
朝から雨だし、明日も雨予報。
涼しくなってくれるのはいいことだけど、雨は余計だ。
家でボッーとしていたためか、眠いけど眠れないみたいな夜になりそうか感じ。


二千四百十八日目-暑かった-
今日は暑かった。
しんどい暑さは久しぶりな感じ。
明日から雨予報なので、いい加減に涼しくなってほしい。

二千四百十七日目-連休明け-
久しぶりの連休明けは、ひさしぶりに仕事がちょっと込んで終ったのが6時半過ぎ。
久しぶりに帰宅が7時過ぎた。まぁ今週は木曜日も休みだし、たまには忙しくなくっちゃ困る部分もある。
二千四百十六日目-散髪-
長くなりすぎた髪の毛を切ってきた。
なんだかおかしなことになったけど、普段は帽子を被ってるしまぁいいや。
前髪の内側だけ漉きすぎて、前髪が乗ってる感じになってる。
長くなりすぎたものを短めに整えるのは腕がよくないとダメなんだろうな。
二千四百十五日目-映画「バイオハザード2」-
テレビ朝日の日曜洋画劇場で放送していたバイオハザード2
三週連続で3まで放送するとのことだけど、4は先週末公開?されているので、あと1週はやくやればよかったんじゃないかなって思う。映画は、前に観た事があったのだけど、大作って映画はそこそこ楽しめるもんだ。

そんな今日は、明日も休みの日曜日なのだ。
連休っていいな。

明日も連休っていいなって思うだろうな。
二千四百十四日目-暇な一週間-
先週に続いて今週も暇な一週間だった。
そんなんだけど、やっぱり20時台には眠たくなってくる。
これといって特に何も無く、ヤフオクで五十嵐貴久のリミットを落札してそれが到着したくらいだ。
二千四百十三日目-菅改造内閣-
昨日の雨から晴れ空の今日だけど、それほど暑くもない。
そんな今日は、菅総理の改造内閣。
小沢との代表選挙に勝利した菅代表だけど、小沢のほうがぶっこわしてくれそうでよかった。
一か八か、毒薬、劇薬飲んでどーにかしなきゃ、このまま衰弱しちゃうだけみたいに思うだけど、ぶっこわれてしまっても大変か。どーなるかなんて一庶民にはわかんないし、関係ことで、なるようにしかならないのかな。
二千四百十二日目-肌寒い-
今日は朝から雨で、肌寒さを感じる気温。
暑いのは嫌だけど、ちょっと涼しくなりすぎな感じ。
二千四百十一日目-涼しい1日-
今日は、朝から涼しい。
夜になってパラパラ雨がふってきたんだけど、ちょっと蒸暑さを感じるようになる。
明日の予報は朝から雨。
しんどいなぁ。
二千四百十日目-小説「タイトルマッチ」-
岡嶋二人のタイトルマッチは、謎解き推理ではないのだけど、犯人は誰だ!?って感じではないんだけど、誘拐捜査とボクシングのラウンドが交互に描かれるラストのスピード感は素晴らしい。
犯人に繋がる部分に違和感があるけど、警備員ならば誰かが捨て子について聞き込み捜査の時に話をすると思うんだけど、ちょっと違和感があるんだけど、それがあるからこそのラストの展開だし、スピード感がそんな違和感をすっ飛ばしてくれてしまっている部分ある。
二千四百九日目-21時に寝る-
昨晩は、21時頃から眠たくなって、ゴロゴロしてたらそのまま寝てしまって、深夜2時に一度目が覚めて、2時なら寝ようとすぐにねて、次に目が覚めたのが朝5時。じゃまもう少し寝ようとなって、6時半に起床。
日曜日は特になんもしていないのに、疲れていたのかな。

二千四百八日目-幕張メッセ-
仕事の付き合いで幕張メッセへ行く。
結構遠いな。乗換えが少ないのが救いだ。
朝から行って、昼過ぎに帰ってくる。
二千四百七日目-寝すぎ-
寝すぎた。日常的になってる夕食後の30分睡眠が、今夜は90分になってしまった。
ちょっと寝すぎたかも、夜に響くかも。
そんな今日は、暑かった。暇だからとくに何もしていないんだけど。

二千四百六日目-暑い-
朝は涼しかったのだけど、昼には暑さがもどってくるけど、台風前の暑さほどではない。
そんな今日は、20時ごろからぐっすり眠ってしまった。
それが日常化している。
二千四百五日目-さんまの塩焼き-
今年はさんまが高い。
だけど、今夜はさんまの塩焼き。
安くは無かったようなので、昨年の冷凍もんじゃないはず。
美味しかった。
二千四百四日目-台風-
台風がやってきて、朝から雨。
だけど、それほど強く激しい雨に遭遇することもなく、涼しい夜をむかえる。
気持ちのよい夜だ。
二千四百三日目-特に何も-
これといって特に何もない。
サッカー日本代表戦が中継されているけど、たいがいは番組開始は19時で、試合開始は19:30くらいなんだけど、今日は19:44分番組開始。前振りなくっていいんじゃないかな。

二千四百二日目-暇な1日-
仕事がこれといってなく暇な1日。
まぁ忙しくても賞与、昇給があるわけじゃないし、暇なら暇でいいと思う。

二千四百一日目-歯磨き粉を買う-
歯磨き粉を買ってきて、開封する。
開封しにくい。どーしてこんなに開封しにくいのか。
透明なビニールがぴったりと貼り付けてあって、ミシン目がない。
もうすこし考えたほうがいい。
二千四百日目-焼肉-
先月のはじめごろに食べて、その後に家焼肉をしたけど、焼肉をたべにゆく。
嫌いじゃないからいいんだけど、禁煙席の座敷じゃないと兄夫婦の子がいるから、そこがいいってことで一時間くらい待つ。眠たくなってきたら甥が絡んできて寝られない。
まぁ肉は美味しいしそれでいい。
二千三百九十九日目-睡魔-
このところ夕食後に猛烈な睡魔がやってくる。
今日は、七時半から八時までぐっすり睡眠。
夜は、一時ごろには眠くなるからいつもどおりなのだけど。
二千三百九十八日目-101円-
101円を拾う。
車の中に落っこちていた。
仕事帰りに、缶コーヒーを買う。80円でボス微糖。
久しぶりにログインしたBOSSベガスにゴルフのゲームがでていて、面白い。
1日3ホールじゃなくって、5ホールはできたらいいのに。

二千三百九十七日目-眠い-
西友へ仕事帰りに立ち寄って、レジ待ちのときにものすごい睡魔。
なんとか持ちこたえて帰宅。