今日の出来事
二千百五十五日目-大晦日-
大晦日。
日本テレビのガキの使いの笑ってはいけないの、まめしぼり忘年会の上島が最高のリアクション芸をみせてくれて、おなかが痛くなるほど笑わせてもらった。
そんな大晦日に行ってきた、1円パチンコ。
ダイハードしか空いてなかったので座って、200円で大当たり。
4000円換金して帰宅。
スポンサーサイト
二千百五十四日目-仕事納め-
ようやっと仕事納め。
今日の半日出勤は、無駄で無意味だった。
二千百五十三日目-特に何も-
これといって特に何もない。
仕事は大掃除。なぜだか6時ちょい過ぎまで残業。
大掃除で残業なんて信じられない。
二千百五十二日目-久しぶりの筋トレ-
久しぶりに筋トレをする。
仕事で遅くなったりで、先週の木曜日ぶりだったはず。
二千百五十一日目-おもしろくないテレビ-
年末年始は特番が多くって、つまんない番組編成。
2時間以上は長すぎると思う。録画して1.5倍速で見るか、かいつまんでみるのがいいのかもしれないけど、そこまでして見たいとも思わないし。
そんなわけで、ネット、読書などテレビ以外の楽しみに進んでしまって、テレビ放れって加速してくんじゃないのかな。それで、視聴率悪くなって、簡単な番組増やして、放送時間長くなって・・・負の連鎖か?
って、テレビがつまんなくなって困ることもないんだけど。

二千百五十日目-餅つき-
なんだか妙に疲れた。
たいした事はやっていないのに。
そんな餅つきだった。

二千百四十九日目-米研ぐ-
餅つきをするための米を磨ぐ。
ものすごい量の米を研いだ。
しんどい。手の感覚なんてどっかへいってしまったけど、どっかへ行ってしまったほうが楽になる。

二千百四十八日目-酒-
久しぶりに酒を飲む。
スパークリングワインは、飲みやすいので調子に乗ると大変だ。
自分の体質を考えないと。
そんなわけで、毎度の事のように飲酒後に奥歯の痛み。
二千百四十七日目-24-
今週の日曜日に2話だけみた24だけど、やっぱり面白く。
夕食を買いに行くか、見続けるかで迷う。
休日は、パチンコ屋へ行ってしまったりしてる事が多くなって、3000円使って買ったり負けたりだったんだけど、以前のように映画、テレビドラマを趣味とする生活に戻したほうがいいだろうな。

西友へ買い物にゆくと、チキンばっかりのクリスマス仕様って感じ。
天ぷらそばが食べたかったんだけど、無理だった。

二千百四十六日目-誕生日-
誕生日がやってやってきて30歳になる。
これといって心境の変化とか特になんもないのは、まだ実感がないからであろうな。
二千百四十五日目-うなぎ-
今夜はうなぎを食べる。
美味しい。うなぎってのは、むしょうに食べたくなるときってないけど美味しいものだし、うなぎが出てくると嬉しい。
二千百四十四日目-24-
先月から土曜日の深夜にはじまった24。
撮り貯めたものを見始めたのだけど、1話目が20分しか録画されてなかった。
番組表から録画したはずなのに。
前振りの段階を見落としたので、大統領の夫の問題の部分がよくわからず。
それに、24の本編開始前にやってた特番の前編後編をみてないから、問題の国で起こってる内容とか、CTU閉鎖とかジャックが起訴されてるのかとかよくわかんない部分もあるけど、トニーがあっさり2話目で捕まったのは驚き。
まぁ見終わったころには、何が起こってたのか、ん??ってなってしまうくらい広がってくドラマだから、少しくらいわかんなくたってどーってことないのかもしれないな。

二千百四十三日目-カラムーチョ-
カラムーチョを食べる。
そんな今夜は、プリンターの黒が緑色っぽくなってしまうということで対処する。
ネットで検索してみたら、インクジェット紙に印刷するときに、黒一色ではなくって、多色刷りをして、プリンターの種類によっては、ちゃんとした色が乗っからないみたいなことだと理解して、印刷のときの用紙を普通紙に設定してやったら、黒で印刷できた。

二千百四十二日目-腹筋-
火曜日からさぼってた筋トレを再開。
腹筋のときの腰の痛みが気になった。背筋のときはそれほどでもなかったから大丈夫かな。
二千百四十一日目-8時半まで仕事-
今日は、7時50分から昼の一時間を除いて約11時間半の勤務。
明日も忙しいのかな・・・。無茶な仕事の組み方をするから。
もすこし自分たちの出来る限界量を考えた上で仕事をしないと、嫌になって潰れちゃうよ。


二千百四十日目-七が三つの感じ-
祖母の年賀状のデータを入力中。
昔の人なので、崩した達筆で読めない漢字。
どんな漢字なのかを聞くと「七が三つある漢字」だとのこと。
そんな「喜」の旧字体、異字なんだそうだけど、変換はできない。
パソコンって容量がどんどん増えてきてんだから、旧字体も全部入れておけないのか?
まったく使わない機能が残ってたりするんだから、旧字体も入ってていいんだと思うんだけどな。
二千百三十九日目-キーボード-
年賀状の住所録のデータを打ち込む。
新しいミニノートは、画面も綺麗だしいいんだけど、使い慣れていないキーボードは感覚がつかめず使いにくい。
明日は休日だ。
二千百三十八日目-疲れ溜まる-
先月の30日から休み無し。
だいぶ疲れが溜まってきたのか、夕食後に眠たくなることが多くなってきて、今夜の寝てしまう。
8時半くらいから9時ちょっと過ぎまで。
明日行けば、明後日は休みだ。
二千百三十七日目-休日出勤-
先週に続いて今週も日曜日出勤。
だけど、今回は振り替え休日があるので、どーってことなく不満もない。
仕事も事務作業ばっかりだし定時きっちりに終るし。

二千百三十六日目-野良仕事-
仕事が暇だったので、花壇の手入れをお手伝い。
なんだかなぁ。ぶらぶらして時間を潰すのもなんだし、まぁいいか。
土と戯れるのなんて久しぶりだけど、あんまり楽しいもんじゃないな。

二千百三十五日目-小説「ソウルコレクター」-
ジェフリー・ディーバーのソウルコレクター。
逆転の逆転の展開って感じよりも、SDSの中に犯人がいる。証拠物件一覧と容疑者候補リスト一覧がでてきて、どいつが犯人なのか?と予想しながら読めんでいったのだけど、結局リスト外の人間が犯人だった。

納得できないことはないんだけど、CEOがアクセスに気がつかないのは不思議な感じ。
アクセスも偽装しているんだけど、偽装も検出するプログラムがあってよさそうな感じもするし。

それにしても、個人情報をあつめて、分類。ひとりの人間の趣味思考など全部をデータにしてく会社の存在に驚き。
日本にもあるのかな?このブログも分類の対象となっているのかな。

日本でも、裁判所に勤める人が、そこで知った情報をもとに詐欺をしたって事件が京都あたりであったはず。
振り込めさぎの口座から、裁判所の書類を偽装して、自分の口座に振り込ませるみたいな。

前作のウォッチメイカーの犯人が再登場して、きっと再対決があるんじゃないかと期待させてくれた。

最後に、ネタバレ。
犯人は、SDSの警備員で、過去にアンドリューに会社を買収されて死んだと思われた人物。
死亡を偽装し、SDSに警備員として採用されていた。
ゴミを集めるのが好きな人物。

二千百三十四日目-左足首痛-
左足首が痛い。
なんでかわかんないんだけど、日曜出勤で休み無しになって11日目だからかな。
二千百三十三日目-筋肉痛-
母が実家へ規制しているので、久しぶりにピザを注文したべる。
そんな今日は、朝から前腕と背中の筋肉に強いはりを感じる。
昨日のカレンダー配りで、久しぶりに走ったからか?

二千百三十二日目-散髪-
散髪へ行く。
今回は、久しぶりにいきつけの床屋。
いきつけに久しぶりって変だけど。
やっぱり1000円とちがって、髪の癖をしってるから仕上がりも良い感じ。
二千百三十一日目-自転車治る-
自転車の空気を入れて、ついでにCRCをチェーンに注すと、ギアの変則ができなかったにのに治る。
油切れだったわけだけど、そんなにしょっちゅう油ささないといけないのか?
なんにしてもよかった。
二千百三十日目-休日サービス出勤-
振り替え休日、代休、休日手当てもない出勤。
いつもより早く終わったのが唯一の助け。

そんな1日。

二千百二十九日目-冷たい手にお湯-
夕方から降り出した雨は冷たく寒さを厳しくした。
雨だから手袋なしで帰宅。
冷たくなった手にお湯をあてると熱いのか冷たいのかよくわかんない状態に。
今夜は、頭もそんな感じに。
この症状はなんていうのかな?

だけど、冷たさにもなれるものだな。
冷たい感覚に強くなってもいる。
二千百二十八日目-湯船-
寒くなってきたのでシャワーで済まさず、湯船に浸かる。
風呂上りのほんわりとした感じが心地よい。
二千百二十七日目-健康診断結果-
健康診断の結果が通知されてきた。
判定は、Aばかりで、Bは血糖のみ。
ちょっと血糖値が高いけど、基準値の範囲内ギリギリだった。
普段から、そんなに糖分を摂取しているとは思っていないんだけど、気をつけないと。
って糖分摂取を止めれば血糖値は下がるのか?

まぁ基準値の範囲内だったのでよかった。

大腸がんの検診結果について掛かれていなかったけど、後日なのか??
二千百二十六位日目-無駄な会議-
無駄な会議は、3時間。
タイムカードを押してからって言われたので、サービス残業でもある。
まぁ無駄な無意味な会議。
本社のクレームに関することだから、こっちはまったく関係ないし、お客の名前もわからない。
本社の中にも、対岸の火事と受け止めているのか、無言の人もいる。
資料を作っても、無反応な人間がいることに、イライラしちゃう部署長達。
そうなって当然だ。三時間なんてながすぎる。
お茶もないし、小腹を満たすものもない。
イライラしてきて、最後はけんか腰になるし。
そんな会議で発言なんてしたくなくなって、対岸の火事と決め込んで無言。
負の連鎖。

来月もあるんだとしたら、次からはタイムカードを押さないでいくか、用事があるといって帰ってこよう。