今日の出来事
二千百二十四日目-休日出勤手当てなし-
今月は、11月8日の日曜日に出勤したのに、手当て無し。
次からは、日曜出勤は拒否しよう。
なにか行動をおこさないと何も変わらないのだから。

スポンサーサイト
二千百二十三日目-昇仙峡-
日帰り旅行で、山梨県の昇仙峡へ。
紅葉はおわりかけなのか、もともとそれほど紅葉に銀杏はないのか、緑の木々が多かったけど、紅葉を楽しむといようりも、ダイナミックな渓谷。
自然とある程度の人口だろうけど、開かれた岩がすごかった。
それから、ほうとうを作る。
粉を練って、切って、茹でて食べる。
30分くらいで簡単に作れたのに、美味しかった。
その後、影絵の森美術館へ。チケットもぎりの店員さんが可愛かった。
二千百二十二日目-眠い-
夕食後に仮眠をとらなかったので、今になって眠たくなってきた。
このまま寝てしまっても、仮眠で終って夜寝れないなんてことになりそうだ。
二千百二十一日目-ウニ丼-
ウニは美味しい。
丼にたっぷりと乗せて食す。
セブンイレブンでポップコーンを買ってきて、サラコナーを見ながら食べる予定。

二千百二十日目-特に何も-
これといって特に何もない。
金曜日の23時半から放送していたのだけど、数ヶ月前に突然終了してしまったけど、木曜日の22時から放送していることがわかった探偵ナイトスクープを観る予定。
二千百十九日目-寝坊-
母の声で起こされると7時26分。
いつも家を出るのは、7時30分~35分の間なので、時間がない。
急いで着替えて、缶コーヒーを手に持ち出発。
遅刻はせずに済む。って遅刻という概念はない出勤なのだけど。

朝から雨だったけれども、午後になり晴れになる。

二千百十八日目-眠かった-
夕食後に眠たくなり眠る。
ここで寝ちゃうと夜に響くので、できるかぎり寝たくはないのだけれども。
二千百十七日目-2連休終り-
2連休が終った。
次の連休は、年末までないな・・・。
そんな今日は、ダラダラと過ごす。
そして、夕食にすき焼きを食べて寝るだけ。

二千百十六日目-一周忌法要-
祖父の一周忌。
お寺でお墓参りをして、川甚でお食事。
「こいこく」は、美味しかった。
それにしても寒かった。

その後、川甚から歩いてすぐの柴又帝釈天へゆく。
二千百十五日目-ビックサイト-
会社の先輩が出場するためビックサイトへ。
全日本自動車整備技能競技大会へ。
そんなわけで仕事はしないで終了。
午前8時開店のお店を、交渉して先に開けてもらったりと、ちょい暴走する社長がおもしろい。
二千百十四日目-左足首痛-
なんだか左足首が痛い。
これといってとくになんもしていないのだけれども。
そんな今日は、7時40分まで残業。
意味不明な残業。やり方が、仕事の段取りがへたくそすぎる。
そーゆう下手糞な段取りを組んじゃう上司の能力に疑問を感じる。
他にやり方があるだろ。
そんなことをしているのに、生産性をあげなさい。って馬鹿すぎ。
二千百十三日目-健康診断・大腸がん検診-
健康診断と大腸がん検診に行ってきた。
場所を間違えて、遅刻か!?と思ったけど、ギリギリセーフっていうか、そんなに時間に厳しい感じもしなかったので一安心。
検査着に着替えて、検査。
これといって大掛かりな事はしなかったので、40分くらいで終了。
9時半開始で、9時15分くらいに家を出発し、10時半少し過ぎには帰宅。
検査結果はいかに。
二千百十二日目-なんだろう。-
これといって特になにもない。
仕事は、結構暇で6時には帰社。
明日は健康診断のため有給。
二千百十一日目-極寒-
今日は寒かった。
風は冷たいし、雨は強い。
帰宅後は暖房スイッチオンのまま。
二千百十日目-採便-
木曜日に健康診断と大腸がん検診へゆくための採便。
はじめての経験。あんまり気の良いもんじゃないけど、自分のだからまぁなんとかやる。
検査する人は他人のものを見るんだし。
ウンコするとおしっこもしたくなるときがあるので、おしっこは我慢。
そんな1日。

二千百九日目-睡眠-
昨晩は、9時間くらい寝たのに、まだまだ眠くって午前11時頃から12時まで、午後9時から10時半くらいまで中途半端に眠るの。
二千百八日目-腰痛-
文化の日から休み無しだったためか、今夜は腰痛が激しい。
そして、眠い。
二千百七日目-雨-
夕方から降り出した雨で、一気に寒くなったけど、ヒートテックタイツの影響なのか下半身は温かいので、冷え込みがそれほどきつく厳しい感じではなかった。
二千百六日目-風が冷たい-
風が冷たい今日。
明日は、雨でもっと寒いみたいな予報。
そんな今日は、ネットマイルブログのアクセス数ランキングでかなり上位に。
だけど、訪問者数はそれほどでもない。
あんまり利用者がいないんだな。

二千百五日目-ヒートテック-
先日購入したヒートテック長袖とタイツを着用。
寒さは感じる事は少なかったけど、今日はそれほど寒くは無かった。
雨は降っていたけれど。
タイツって、子供の頃は履いたことはあるけど、大人になってからはスキーのときくらいだけど温かい。
二千百四日目-市橋容疑者逮捕-
英国人英語教師の遺体遺棄容疑で逃走中であった市橋容疑者が逮捕された。
整形したと報じられて、整形後の写真が公開されて数日。
逃走してすぐにも、大きく報じられて写真も公開されていたのだけど、逮捕されず。
整形したことが裏目にでたのか?というか、逃走直後にすぐに整形して、公開写真と別人になってしまったからってことなのかな。現在の顔で手配されたら、逃走は無理ってことなんだろうな。
二千百三日目-宇宙服の生地-
NASAが開発した宇宙服にも使用されている?そんな生地のブランケットみたいなものを掛け布団の下にかけて寝ているのだけど、保温性が高いと書かれている通りの高さを感じる。
起床前にタイマーで暖房を入れなくっても暖かい。指先が冷たくなってることもない。
そんな今日は、小説「ソウルコレクター」が到着した。
貯まったヤフーポイントのみでの購入は、2500円。
二千百二日目-休日出勤-
振り替え休日も代休もない法定休日の出勤。
法律違反だろ?全部を労基法通りにやってたら中小企業なんてやってけないのかもしれないけれども、休日くらいは守ってほしい。
本社のほうは、振り替え休日があるんだから。
二千百一日目-巨人日本一-
読売ジャイアンツが日本シリーズを制覇。
7年ぶりの日本一だそうだ。そんな前だったかぁと7年前はあーだったなぁと野球とは関係ない事を思い出す。
二千百日目-アイスコーヒー-
日差しが強くって暖かく気持ちのよかった今日。
この時間でもほどよい暖かさで、食後にアイスコーヒーを飲む。
二千九十九日目-特に何も。-
これといってとくになにもなし。
寒さが厳しいからユニクロのヒートテックでも買ってみようかなと思う1日。
二千九十八日目-すき焼き-
今夜はすき焼きだった。
昨日は、牛肉をいためて食べたので、肉食。
やっぱり牛肉は美味しいな。
二千九十七日目-寒い-
一昨日から急激に寒くなってきた。
掛け布団を変更。
今朝、目覚めると裏返しになってた。
どーゆう感じで布団がひっくり返っていってるんだろうか。
二千九十六日目-小説「新世界より上・下」-
貴志祐介の最高傑作だろうな。
面白かった。ハードカバーで2冊ってのは、たぶんはじめてだったけど、長いなぁとは思っていたけど、冒険小説的であり青春小説的でもあり素晴らしい。

神のような力の呪力を手に入れた人間。
人間のような知識を持ってるバケネズミという生き物。
その2種族の関係と対立が描かれているのだけど、人間は世界は我々のものだと他の生き物を支配している気分になるし、実際支配しているというふるまいを、それでよいのか?と問い。
バケネズミは、自分達の世界を手に入れるため、支配からの開放のために、殺戮を平気で行う、人間への攻撃だから嫌悪感はあるのだけど、人間だって革命、争いで現在にいたるわけだから、人間らしいなぁと思うし、それでよいのか?と問う。

どちらの立場の人間の嫌な部分が、立場の真ん中にあるようで、どっちの立場にでもなれるのが、うまくできているなと感心。
それから、進化した生物の生態系などもきちっと描かれていて、新世界がそこには確実に存在していた。

ラストの言葉。
「想像力こそが、すべてを変える。」
まさにその通り。少し想像をすれば、相手の立場になってみれば、そんな力の行使はしないはず。
力があるから、圧倒的な呪力があるから、想像力で呪力は発動するのに、呪力を行使する相手への想像力が欠如。

人間が持つ「想像力」という壮大な力を大切にしましょう。

二千九十五日目-生落花生-
畑でとれた落花生。
生の落花生を茹でて食べてみたのだけど、美味しくない。
食感が柔らかい。
落花生のカリッっと食感がない。小豆のような食感になってしまっていた。
枝豆のような食感だったらいいのに。