今日の出来事
二千九日目-豚インフルエンザ-
豚インフルエンザが世界をかけめぐってる。
日本でも発症者がでた。あんまり強いウイルスではないようだけど、気をつけたい。とはいえ、休みがないから旅行なんてできないんだけど。

今夜のFC2は、アホみたいに重たいな。無料であっても、まともなサービスを提供してほしいものである。そんな今日の仕事は、暇で、床のペンキ塗りとかしていた。意外と楽しかった。
手の指の親指と人差し指と中指の指先が硬くなってきた。力をいれているからかな。
スポンサーサイト
二千八日目-警察官採用試験1次試験-
多磨から徒歩5分の外国語大学まで試験を受けに行ってきた。
帰りは、駅前大混雑。切符を買い求める人数がものすごかったんだけど、Suicaがスイスイ通過。
結構、Suica、パスモを持ってない人っているもんだな。
そんなわけで、今日は祝日だったのだけど、いつもと同じような時間に起きて、家を出発。帰宅も7時少し前だったので、いつもと同じ。

試験会場では、名前を書き忘れる人がいたり、トイレ行っとけよってのに、試験中にトイレにいってる人もいる。その時点で適正がないんじゃないの??って思ってしまったんだけど、まぁ無事に終了。
色盲検査では、筆で線をなぞってくださいってので、一問目に線がなかったので、色盲か?と焦った。そしたら、線がないのもありますって言われたので、安心。その後も、線を辿る問題を何問かやって無事に終了。
二千七日目-足の裏が痛い-
足の裏の親指付近が痛いというか痺れている感じ。
靴下が小さいのかな!?
二千六日目-お昼寝-
昼食後。小説を少し読んで眠たくなってきたので、寝てしまって起きたら誰もいない。
時計は12時55分。危なかった。寝過ごしてしまうところだった。明日からは携帯アラーム入れておかないとまずいな。
そんな今日は、6時15分頃には終った。定時が存在しないから、予定がいれられない。
二千五日目-本購入-
久しぶりに本を購入した。
翔田寛の誘拐児。なんとなーく気にはなっていたのだけど、どーなのかなぁって感じだったのを購入。
それから、仕事に持ってくお茶をヤスノへ行って箱買い。
そんな一日で終る。明日からまた仕事だ。今週は、ガンを持って塗らしてもらえるといいな。
二千四日目-一週間終わり-
今週が終った。
仕事は、まぁ長い。定時が何時なのかわかんないくらい、いつまでやんの??ってくらいの残業だ。
それで週6勤務だし、有給休暇もあるのかないのかよくわからない。
労働基準法的にはどーなんだろうか。きっと黒だろう。白ではないと思う。
仕事内容は、ガンを握らせてもらえる回数が増えてきたので楽しくはなってきた。

そんな今日は、雨で自転車は大変。
二千三日目-映画・小説-
映画や小説をめっきり観ていない。
まぁ今週は、仕方ないかな。慣れてくれば、余裕もでてくるだろう。
風邪は薬を変更してから、なんとなく効いてきた感じがする。
二千二日目-足裏痛-
足の裏が痛い。
それから、日曜の夜から続く風っぽい症状が抜けない。飲んでる風邪薬が効いてないのかな?って事で別の風邪薬に変える。
そんな今日は、朝の6時ごろから家のマンションの裏口前に人がいた。
一昨日は、家の角の電柱に人がいて、マンションのほうを観ていた。ストーカー?警官の張り込み?なんだかしらないけど、気味が悪い。

二千一日目--シンナー頭痛?
午後になるとシンナーの影響なのか、頭痛がしてくる。
立ちくらみの頭痛版みたない。立ち上がろうとするときに、ギーンと頭痛がするのだ。
溶剤の捨て場もシンナーの捨て場もちゃんと整備されていないのが影響しているのかな。
マスクをしっぱなしにしてると、話もまともにできないし、息苦しくもある。もう少し、危険物を取り扱いは法律に則り管理するべきじゃないかと思う。生産性が安全性を上回ってるなんておかしな話だ。
二千日目-足の裏痛-
足の裏が痛いというか、無痛みたいな痺れたような感じ。
仕事で、一日中立ちっぱなしだからかな。
それでも、仕事的には今日の方があったけど、昨日より全然疲れなかった。昨日は精神的なものもあったのかもしれないな。
そんな今日の帰宅時は雨。雨具を着て帰る。雨具なんて着たのはいつぶりだろうか。
千九十九日目-風邪-
昨晩は、大変だった。
寒気が、なんども襲ってきて、頭もキリキリするし、体は熱いけど、頭は寒いみたいな感じで、2時間おきくらいに目が覚めるし。
そんな今日は、出社してきてた。まぁはじまってしまえばどーってことないのかもしれないな。
それよりも昼食時のどんより無口状況はなんとかならないかな。リラックスできないよ。
千九十八日目-きりきり頭痛-
昨日から、きりきりとした頭痛に襲われている。
偏頭痛ってやつか?まぁ目をつぶって安静にするしか対策はなさそうだ。
そんな今日は、自転車を買いに行く。自転車を買うなんて、ものすごこい久しぶりだ。
サイズは28なのだけど、もう少し大きくてもいいかなって感じ。
アクロバットリーダーをダウンロードしなくてはいけなかったので、ダウンロードしたら重たいな。
ソフトを使用するときも、重いけど、ダウンロードするときも重たい。だけど、このソフトのシェアってすごいんだろうな。なんでだろうか。重たいなりの理由があるのかな。
千九十七日目-睡眠-
昨日は、12時前に寝てしまった。
探偵内とスクープの竹山のレポートは、どーなったのかな。屋根裏に人の気配がするってやつは。
このところ、映画も小説も読んでない。そんな今夜は、久しぶりにコカ・コーラを飲む。
コーラのデザインが、赤色部分が多くなってなんかかっこ悪くなった。
千九十六日目-挨拶-
会社へ行ってきた。
午前10時ごろに到着。10分くらいしてお客さんがきたので、つなぎと帽子をいただいて今日は終了。月曜日からだ。自転車で行ったのだけど、それほど遠いなぁという感じもしなかった。

千九十五日目-起床-
先週一週間の研修中は、遅刻してはいけない寝過ごしてはいけないという意識から、朝6時には一度目覚めて時計確認してしまっていたのだけど、一度は目が覚めて時計表示が1時30分だったので、昼か?夜か?寝ぼけていたので、わけわかんなくなってカーテン開けたりしてしまうくらいのだったし、その時は夜中の1時30分だったのだけど、そんなんだったから今朝も6時にいったん目が覚めた。

千九十四日目-研修終わり帰宅-
研修は3時まで。
マンツーマンだったけど、それでよかったなと思う。
講師もいいかたでよかった。
食事も量は多かったけど、おいしかったし。
帰りの三島駅までは、バスではなくてエスティマハイブリットだった。ハイブリットは違うな。
結構、おしゃべりな運転手さんだった。行きの運転手さんは無口だったのだけど、帰りの方のほうがいいかな。
帰宅して、パソコン開いてメール受信。288通もきた。土日にビジネスホテルでパソコンしてたのだけど、結構な量がきたもんだ。
そんな今夜のFC2ブログはエラーですぎ。重たすぎ。まともなサービスできないなら無料サービスやめて、有料にしましょう。
千九十三日目-実車塗り-
今日は、実車を塗装。
左全側面、ボンネット、右側のフロントドアまで塗装。
疲れる。マスクしてると息苦しいというか、花粉症のマスクほどではないけど、呼気でマスク内がむれてくるし、姿勢が中腰になったりと、首筋に汗を感じる。
それでも、達成感があるので楽しい。
今日で、基本的に研修は終わり。長いようで短かった。
千九十二日目-ビジネスホテルから宿舎へ-
ビジネスホテルをでて宿舎へ。ビジネスホテルはなかなか快適だった。ロビーにコーヒーメーカー置いてあったし。パソコン返しても日曜日分の料金は請求なかった。後で宿泊へ請求が行ってしまうのかな?研修はメタリック塗装。ソリッド塗装より距離遠目で速めに動かすのだけど、いまいち掴みにくい距離感とスピード感。最後に塗装するクリヤーを塗ってる時に変わってく艶。これは達成感があって楽しい。メタリックぼかしは、アンダークリヤーというのを塗ってカラー塗ってと忙しく大変。
日曜日歩いて足が重たいので軽くランニング。今日も大浴場はお休みなので部屋でこじんまり。淋しい。疲れてたら12時前には寝てしまっていた。
千九十一日目-御殿場アウトレット-
お休みの今日は、御殿場アウトレットへ行く。
朝10時にホテルでて最寄り駅の岩波駅まで歩いて15分くらい。
御殿場まで切符を買ったけど、自動改札ではないし、切符切りの駅員もいない。そのまま入ってホームへ。電車は一時間に2本しかない。
やってきた電車は二両編成。ドアもボタンを押さないと開かない。進みだした電車は駅を過ぎると単線になる。単線の電車に乗ったのはじめてだし、電車内に精算場所みたいのがあるのもはじめて。後払いのバスみたいな感じ。
御殿場までは15分くらいで到着して、そこから無料のシャトルバスに乗る。バスは一時間に3本くらいいあったはず。バスで御殿場アウトレット。予想以上に広い。橋を真ん中に2エリアある。
ちょっと出かけるときの鞄がほしかったのだけど、なかなかほどよいサイズのものがないというか、基本的に服を取り扱ってるので、鞄置いてある店はそう多くはない。
靴もほしかったけど、持ち帰るの面倒なので控える。
スウォッチのアウトレットがあったので文字盤大きめで、皮バンドだけどアイロニーみたいなバックルがついてる時計を買う。定価は書かれていなかったけど、どのくらい安くなっているのか検索したら、低下二万千円だったから、四千円くらい安くなってた。展示品だったからベルトの傷が少しあったけど、そんなのは使ってたら購入後の傷かそうでないかなんてわかんなくなるもんだ。
うろうろしていて4時ごろにアウトレットをでる。夕食はどうしようかなと思って、沼津まで行ってみた。
駅前に西武百貨店があったり、長いアーケードがあったり街は開いていたけど、人が少なかった。
駅前ビルの中にすし屋があったので、行ったら並んでる人がいたので、混雑店にひとりで入るのもなんだか恥ずかしいので、その隣のうなぎ店へ。
うなぎを注文したら、「今日は売り切れなんです。」って夕方6時に売り切れになるってどーゆうこと?最初からやってないんでしょ?だって、お店の前にうなぎの生簀があるんだから、取り出して裁けば?時間がかかりすぎてしまうのかな?そんなわけで、桜海老のかき揚げどんぶりセットと桜海老小鉢を注文。ざる蕎麦と中くらいのどんぶりにかき揚げ。美味しかった。
桜海老の小鉢の生桜海老も美味しかった。すし屋じゃなくても、うなぎはなくても、満足の食事だった。
ホテルに戻ってきて大浴場へ。すると入浴中の人がひとり。こっちにきて大浴場は宿舎でも利用してきたけど、初の見知らぬ人との入浴となった。
千九十日目-ビジネスホテル-
今日は、宿泊施設はお休みで講師に車で送ってもらう。とはいえ、車で5分くらいの場所。
先日、セブンイレブン探しのときに通り過ぎてた場所だ。
講義は調色と塗装。メタリックカラーの色つくりはソリッドカラーよりも圧倒的に難しい。
塗装は、なんとかできそう。余った時間をつかって、初実習で大苦戦した塗膜剥離をやらせてもらった。意外とできた。初日ははじめてもったしからかな。その後、ダブルアクションサンダーでパテを磨いたり、していたからなんとなーくサンダーのコツをつかんでいたのかもしれないな。経験値が大事なんだろう。
もってきたDSのファミスタをやって時間をつぶしてきたんだけど、こんやはパソコン。
一日千円でレンタルして、過去のブログ記事も書く。
ビジネスホテルへ到着したとき、テレビも電気もつかないので、なんなんだ??と思ってたら、部屋に入って壁にある鍵穴に、鍵を差し込んでまわすと部屋に電気が通る仕組みになってる。
基本的にビジネスホテルってこーゆうものなのか??
部屋の広さは、宿舎の2/3程度。大浴場はジャグジーなかったけど、宿舎よりお湯の温度がぬるめなので気持ちがよい。テレビは、VIERAなのできれい。
明日は、休みなので、ここから15分くらい歩くと駅があってそこから御殿場へ行き、アウトレットのバスがあるそうなのでいってみようかなと思う。
こっちにきてから母からメールが来る。絵文字がつかってあったり、意外な面を見たって感じだ。
千八十九日目-塗装-
塗装は楽しい。なによりも一番楽しいのだけど、一番見える部分なので楽しいだけじゃ駄目だろう。
それでも、簡単そうにリズムかるにやる講師のようにはできるわけもなく、見た目の簡単そうな感じとはずいぶんちがう。今日から宿泊客は自分だけ。
大浴場が使えないので、部屋にあるユニットバス。狭い。シャワーヘッドの口が開きすぎていて広角なので使いにくい。それから洗濯と乾燥。
一日がずいぶん長く過ぎ去ってゆく。
千八十八日目-調色-
今日は調色をする。
その前の朝食は、豚のしょうが焼きがでてきた。朝からベビーだ。出されたら残すのは悪い気がして食べきる。
セブンイレブン以外の店がないかと少し遠出したけど、あるのはやっぱりセブンイレブン。さすが業界ナンバー1。
睡眠もいつもとかわらず。だけど、起きなきゃいけないって意識が強いのか6時くらいに一度目が覚める。調色は難しくってぜんぜんできない。これは難しいぞ。
お風呂は、入所の日からずっと大浴場。ジャグジーもついてるし、広くて気持ちがよい。誰とも会わないしひとりでさっぱり。
千八十七日目-実習-
今日から実習。
はじめてみるものから、展示会とかで見たことあるようなものがあったりする。
自動車の塗膜を剥ぐところからはじめたのだけど、シングルアクションサンダーってのが難しい。
講師は簡単にやってるのに。ちょっとした力加減で安定しない。
学生時代の掃除に使う回転してるモップみたいなもののような感じ。こんなに難しくてこの先どーなるのだろうか・・・不安になる。その後、パテを塗る。パテを練るのだけど、へらをとりあえず講師と同じく右手で持つけど、駄目。
左手持ち替えたら楽にできた。へらのようなものは、スプーン、フォークと同じで左手が利き手の様だ。
今日の食事もたっぷり。運動もしてないし、太ってしまいそうだ。

090408_121841[1]

部屋から見える富士山。
鉄塔が邪魔だな。
千八十六日目-座学-
今日は、一日中座り授業だったので疲れなし。ひとりでの講義なので、気が抜けないし、知らないことだから気が抜けることもないのだけど。食事は、たっぷり。お腹いっぱいになる。
昼はミートソース、サーモンフライ、サラダ、ヨーグルト。夜は刺身、イカフライ、ふろふき大根、ご飯、味噌汁。
坂道を3分くらい下るとセブンイレブンがある。こんな場所にあるなんて、さすが業界一位だ。
電動機つき自転車があるので、宿舎で借りていく。漕ぎ出しがびっくりする軽さというか、バイクのようにグンと少し前進する。これは楽だ。

昨日は携帯電話からブログ書いたけど結構パケット代金かかったので、メールに書き留めておく。
そして11日土曜日は宿舎やすみなのでビジネスホテル泊まり。
パソコンレンタル一日千円だったので、借りてブログ書く。

千八十五日目ー入所ー
あいおい保険の東富士研修センターにやってきた。前泊である。新幹線の三島駅から車で30分。バスが待ってくれていたのだけど乗車は私だけ。
その前に、中学校修学旅行以来の新幹線で、ひとりで乗るのも初体験。券売機があったけど、操作不安なので側にいた駅員さんに「三島まで自由席」でお願いする。無事に乗車したけど、どーしてチケット二枚あるのだろうか?
三島駅は北口はなんもなくバス停だけ。前泊は夕食なしで南口へ行こうと思うがかなり遠回り。入場券140円で通過。ファミマで買って北口へ戻る。
研修センターは、ビジネスホテルのような感じでタオル持ってくる必要なかったし、髭剃りも売ってる。事前にもう少し詳しく書いてくれればいいのに。
6階の部屋だけど自分以外の利用者いなさそう。節電って理由で廊下電気消してあるからちょい怖い。エレベーター横以外にも廊下電気スイッチあればいいのに。
大浴場があったので利用。誰もいなかったので泳ごうとしたら体脂肪率が低くなったからか?あまり浮かない。お腹が沈んでしまう。しばらく泳いでいなから下手になったのかな。その後は、暇だ。先日買って持ってきたDSのファミスタをやって時間潰す。
明日からも長い夜になりそうだ。
千八十四日目-手巻き寿司-
今夜は手巻き寿司。
食べ過ぎて、9時過ぎからもの凄く眠たくなった。
お昼過ぎから、いろいろと明日のための買い物。11日間なのだけど、研修場所に洗濯機などがあるのかわからない。かといって11日分の服を持ってくのは大変なので、とりあえず5日分くらいを詰めて、なんとかするつもりだ。明日からブログはしばらくお休みになるのかな。向こうにパソコンも完備されていたら最高だな。
千八十三日目-犀は投げられた-
家族会議の後から頑張ったけど、無理だった。書類選考に1週間とかかかるんだから、土台無理な話だったのかもしれない。月曜日からは研修へ。参加者は自分だけ1人なんだそうだ。定員3名以下だと中止と書かれていたのだけど、中止にはならなかった。そして今夜、叔父さんの自宅へ挨拶へ行って来た。もうどうすることもできない。どうにでもなれって感じだ。
千八十二日目-夜桜-
ランニングで川沿いの桜を見る。
ばっちr咲いてる桜。だけど、以前より電灯の光が弱くなった?なんだか暗くなった感じがして、夜桜見ながらランニングというには少し暗い。だけど、ベンチではお花見客がちらほら。
今日は暖かいし気持ちがよいだろう。ランニングも心地よくなってきた。
千八十一日目-腰痛なくなる-
このところ腰痛を感じなくなった。
背筋してるときも、腰から左足への痺れみたいな感覚もなく、暖かくなってきたから治癒してきたのかな。
そんな今日は、天気も良く気温もあがり、桜も咲き乱れてきた。2階の窓から見える中学校の桜は大きくなったから、昨年に大胆に枝が切り落とされてしまったので、見ごたえなし。でも仕方ない。
千八十日目-雷雨-
午後8時ごろ、雷が鳴る。夜中に雷を聞くなんて珍しい。
そんな今日は、久しぶりに自転車マシーン。結構、たっぷりと汗をかいた。

ヤフーアドパートナーが3度目の3ヶ月連続の表示停止になってた。
なんなの??不正をしている覚えはないんだけど。ちゃんと仕組みを作って欲しいよ。