今日の出来事
千四十八日目-小説「イノセント・ゲリラの祝祭」-
イノセント・ゲリラの祝祭

久しぶりに小説を読み終えた。
田口医師と白鳥調査官のコンビで厚労省内でゲリラ戦を繰り広げていくのかと思いきや、白鳥は全然ロジカルモンスター、火喰い鳥として活躍がない。その代わりにたぶん「ひかりの剣」にでてきたと思う彦根という医師がイノセント・ゲリラとして活躍。
今回は、医療崩壊というか厚労省官僚の既得権益体質と現場医療の戦い。それから死亡時解剖をめぐる司法と医療の戦いって感じ。「ジーン・ワルツ」の産科先生の息子の逮捕が少しからんでくる。どこかで何かが絡んでいる世間ってのはだいぶ狭いし、医療の世界はもっと狭い。そんな事を田口が語ってたけど、海堂作品はまさにそんな感じ。
桧山シオンという彦根の恋人?が最後で田口に会いたがっていたけど、会わないほうがいいと直感があったので会わなかったという場面。田口と桧山の過去になにかあるのかな。今後の話できっと繋がってくるだろうな。

医療の崩壊。官僚が腐ってるって事がよくわかる。妊婦たらいまわしの報道も、この作品にあるような事情を説明したらいいんじゃないかな。現場医師を責めるのは間違ってると感じた。だけど、市民としてはより近い場所に責任を求めてしまう。それは気をつけないと。
現役医師である作者の声と彼が追い求める医療の形が検討会という形で描かれている。夢のような大きな描かれ方だとは思うけど、こんな希望を語る政治家がいたらいいな。

とはいえ、医師の中にも既得権益にぶらさがってる人たちはいるんだろうし、そーゆう人たちにも戦いを挑む白鳥、田口、彦根というう作品も期待したい。
スポンサーサイト
千四十七日目-雪-
今日の天気は雪だった。
そこそこ大きな雪が降り、積もるのかなぁと思ったけど、積もる事は無く現在は霧雨。
そんな霧雨の中をランニング。ミストシャワーみたいでほどよく心地よく終了。

昨晩のパソコントラブルのセキュリティ証明書問題は、無事に解決。
ネットで検索したら、その原因はサイト側の問題か、使用しているパソコンの時計がずれてしまっているかなどがあるとのこと。時計が狂っていて、修正したら無事解決。

千四十六日目-重たい体-
今日は体が重たい。体重74.0、体脂肪19.8
そんな今夜はさばの塩焼きを食べたのだけど、脂が乗ってて美味しかった。


そんな今夜は、椅子から立ち上がるために椅子を回転させるときに、膝がタワーに激しめにぶつかったパソコン画面に、なんやら英語が・・・。そのまま動かないので、キーボードをいろいろ押しても無反応。強制終了をして立ち上がってくるのも同じ・・・。
こんなときに表示される文字は英語じゃなくて日本語にできないのかな??
そんな訳で、パソコンのコンセントを抜いてほっとく。アメトーーークのパチンコ芸人を見てから電源を入れても同じ・・・だめかぁ。と思って、そのまま歯磨きをするために洗面所。ピーと甲高い音が聞こえてきて、F1を押せって感じな英語なので、押すと・・・立ち上がってきた。ウィンドウズも自己分析修復が強化進化しているのかなぁなんて解釈。きっとあながち間違いでもないだろう。
なんにしてもよかった。でも、サイトに入るとセキュリティ証明書が切れています的な表示。この問題を解決しないと。

千四十五日目-右足首痛-
水曜日なのでサイクリングマシーンを漕いでいるとき、右足首が堅い。可動域が極端に狭まったような感じになった。足首は昔から堅くって柔軟性が少なくって、膝をくっつけて、足の裏を地面につけたまま屈伸はできない。
千四十四日目-WBC中継-
TBSでWBCの練習試合オーストラリア戦の中継があったのだけど、午後7時からプレーボールのところ録画放送で午後8時から放送。放送時間は2時間で、10時には終わり。試合は最後まで中継されなかったのだけど、なんでそんな中継をしたのだろうか。
午後7時からのぴったんこかんかんをどーしても放送しなければならなかったのかな。仮に午後7時から放送しても10時までに終らなかったら、苦情がでるからはじめっから放送しなくてもいいやって事なのかな。10時までに試合が終れば録画で繋いで最後までって予定だったのだとしても、ボクシングの引っ張り引っ張りの中継といいTBSってスポーツ中継下手糞だ。

そんな今日は午後からパラパラと雨。
自転車運動をする。

千四十三日目-雨-
今日は朝から雨で夕方にはあがったけど、寒かった。
ランニングも寒くって、その後のシャワーのお湯がジンジンした。

そんな今日は、ポイントタウンのポイントをGMOポイントに交換。
20000ポイントを1000ポイント。GMO1P=1円。
本当はPexポイントに交換したかったのだけど、ポイントタウンはPex交換できると書いてるけど、実際は交換は行なわれていないんじゃないかって疑わしくなるというか、きっとそれが真実なんだろうと確信させるくらい交換できる人数量が少ない。
そんな訳で、GMOポイント交換なんだけど、交換終了までに2~3ヵ月もかかる。ポイントタウンIDと勝手にGMOIDに転用できるように変更したんだから、交換も迅速化してくれればいいのに。
それから、一ヶ月に交換は一回までというのは止めて欲しいな。あと60000ポイントも残ってるんだよ。

千四十二日目--
今夜は天ぷらうどん。
ピーマンの天ぷらが予想外に美味しかった。

そんな今日は映画「ザ・ロック」がテレビ朝日で放送中。
何度観ても面白いな。
海中にVXガス搭載ミサイルがおこっちるけど、海中生物殲滅しちゃったのかな。それはそれで大問題だよな。サンフランシスコ街中を爆撃されるよりましなんだろうけど。
千四十一日目-甘いもの-
昨晩に続いて今夜も甘いものが欲しくなった。
昨日は我慢したんだけど、今夜は缶コーヒーを買ってきてしまった。
今夜は寒い。ジャージにパーカーでは厳しかった。

そんな今日は、ランニングを夕方済ませたのだけど、環八側道の歩道の整備が進んできて、走りやすくなってきた。もう少しで工事は終了しそうだ。
千四十日目-寒い-
今朝は寒かった。
雨も降ってたし寒かった。
そんな今夜はカツカレー。カレーはそれほど好きではないけど、カツカレーは、カツがあるから好きだ。
今日は帰宅が遅くなってしまったので、ランニング、サイクリングマシーン中止。
千三十九日目-ラーメン「玉屋」-
石神井公園駅北口から徒歩3分くらいの場所にあるラーメン屋「玉屋」
午後1時、客は自分だけで、店員は厨房に2人。券売機で醤油ねぎつけ麺780円を購入。券売機は値段の高いものが上にで、低くなるにつれて下へ。
客の人数の方が多いんだから、水の1杯目くらいはセルフじゃなくって出してくれてもいいのに、そこはお店のルール通りのセルフサービス。
先にでてきたつけ汁と刻んだネギ。麺湯でのタイマー入れてるんだから、お客1人で店員2人なんだから、もう少しつけ汁と麺のタイミングあわせてもいいんじゃない??それをしてしまうと、タイミングが狂ってしまってお客が増えた時に息が合わなくなってしまうのかもしれないけれど。
つけ汁は、しょっぱい。醤油の量間違えているのでは??と思うほどしょっぱい。とにかくしょっぱい。
スープの出汁なんて関係ないくらいしょっぱい。お湯に醤油を入れただけ??とまではいかないけど、カップラーメンのスープのほうが、出汁の味でてる。
麺は細目なのかな。それほど太くなかったけど、ツルツルとした食感がいい感じ。
具はチャーシューとメンマとネギ。別皿のネギがなくてもちょっと多目のネギかな。微塵切りっぽいから多く感じたのかもしれない。
なんにしても、しょっぱい。しょっぱいから、そこで終わり。
お店の道路向いにあるモスバーガーの隣のちりめん亭のほうが美味しいし、駅の反対側の南口にある日高屋、井の庄で、食べたほうがお得。

千三十八日目-映画「ヒットマン」-
51rVQbuzwbL._SS400_ヒットマン

ロシアの映画?じゃないんだろうけど、ロシアが舞台の映画。
ロシアのヒットマン強制養成施設で育った男「47番」
ロシア育ちであることは、ちゃんと描かれていないけど、全部観終えて推測するとそーなるはず。

彼の腕はものすごく太くって頭と同じくらいの太さがあるんじゃないかな。感情を表に出さずに笑ったり
もしない。怒って銃撃する感じもなく、力をこめる気合もそれほどなく、冷酷非情なヒットマン。
007の最新作のボンドガールのオルガ・キュリレンコがヒロインで登場するけど、惜しげもなくトップレスを披露していた。それほど綺麗な人だなぁとは思わなかった。ちょっとルビー・モレノっぽいなぁと感じた。アクションシーンは、銃乱射が多くって、飛び散る血しぶきが、真っ赤でキルビルみたいな感じ。そんなに手足が吹き飛ぶシーンはないのだけど、銃撃されて打ち抜かれる腕、打ち込まれる銃弾が、痛々しい。カーアクションなどはなく、銃撃アクションにこだわってつくったのかな。一箇所、剣によるアクションがあったのだけど、そこで突き刺さった剣を抜く場面があった。
時間は95分ですっきり短くまとまっていて良かった。


ストーリー
ロンドンの家に警部が帰宅すると、スキンヘッドの男。
2人の関係は?時間は三ヶ月前に。
男をおっているインターポールの警部。彼が関わっていると思われる殺人は世界中で発生。
地図に示された地点には、日本の東京付近にもあった。

スキンヘッド男は、ある組織に属している。ロシア大統領の暗殺指令がくる。同行記者などがいる中、鼻腔を打ち抜く。
暗殺を目撃された可能性があると伝えられ、女を始末する事に。女の元へ行くと、何者かに狙撃され女は車に乗せられてどこかへ去る。
組織の人間から暗殺失敗を告げられ、大統領会見の様子を見ていると、ホテルにロシア秘密警察が突入。なんとかホテルから逃げ出す。
女(オルガ・キュリレンコ)の居場所を突き止めて、女がいるホテルへ。女は大統領の玩具で、米ドル300で買われていた。女は大統領に影武者がいる事くらいしか情報がない。なぜ、女が狙われているのか?女を連れて逃げる。
鉄道で逃げようとするが追手。それは、男が属しているスキンヘッドで後頭部にバーコードの刺青をしている男達。剣術アクションで、バーコード4人を倒して、秘密警察、インターポール、組織から追われながらもが脱出。
任務を完遂するために、女を大統領から自由にするために大統領を暗殺することを決意。
男の属する組織の仲間に連絡をとり、そいつが欲する情報を提供するわかりに(情報はなんだかわからない)、大統領の弟の居場所を交換する。
大統領の弟は、イスタンブールで武器、麻薬の売人をしている。近く取引のある男を殺してそいつになりすまして、弟の居場所へ。激しい銃撃戦を勝ち抜き弟を殺害。
死んだ弟の葬儀がロシアで行なわれ大統領参列。
その前日秘密警察のボスを縛り上げ、バスタブの中に。部下に大統領暗殺指令をだすように命じる。そうしなければ、電流が流れて死ぬタイマー付き。
大統領暗殺指令を出す秘密警察ボス。防弾ガラスで暗殺失敗し、避難する大統領。
特殊装備をした警官になりすまして、男は護衛者を射殺。
大統領を教会の司教室に連れ込む。
この大統領は、偽物。影武者。大統領の暗殺を男に依頼し、男は本物を殺害した。依頼は成功していたが、その依頼が罠だった。影武者が入れ替わって本物になってることを知っているのは、秘密警察ボス。そのことに気がつきそうな女、男を始末しようと組織に依頼していた。弟は好都合に男が殺害した。
男は大統領を殺害。
直後、軍用ヘリコプターで司教室銃弾の雨。男は床に伏せて耐える。
ヘリが去り、司教室になだれ込むインターポールに逮捕される。
護送中、車を取り囲む複数の車。降りてきたCIAの男達は護送車をテロ組織と勘違い。
その隙に、男は逃走。
CIAは偽物で、男が弟の情報をもらった相手の男だった。
話はロンドンの家に戻る。インターポールの警部の部屋の中に転がる死体。それは男にそっくり。
影武者を仕立てて、男は死亡した事にするよう要求。家族の身の安全を保ちたい警部はそれを受け入れるしかない。男は逃亡。
いまだに女を追っていた組織の人間を殺して、女が欲しがっていたぶどう園の広告を送り、それを見ている様子を見て微笑む。
終わり。
千三十七日目-寒い-
一昨日、昨日の暖かさはどこかへ去って今日は寒い。
ランニングのときも体が重たくって大変だった、久しぶりにやすべえのつけ麺大盛り+野菜を食べてしまったからだな。食べてるときはそれほど苦しくならないんだけど、腹持ちがよい。

そんな今日は、泥酔?会見を行なって世界に醜態をさらしてしまった中川大臣が辞任。
世襲議員はダメだな。
千三十六日目-ほったらかしのマカフィー-
先週の木曜日にマカフィーに問い合わせをしたのに、返答がないので、マカフィーのサポートのチャットを利用して返答がない事を問い合わせる。
問い合わせに不具合が生じて、確認ができなかった。との理由。でも、私の履歴から登録アドレスから、不具合が生じていることの確認はできている。
それなら、不具合が生じて質問文が確認できないので、再度送信してください。優先的に対応しますから。って対応の返答してくれてもいいんじゃないの??
マカフィーのサポートは、不具合が生じて返答できない場合、放置して再質問してくるのを待ってるの?とチャットで質問すると、「結果的にそうなってしまいました。」とのこと。
有料のサービスなんだから、もう少しまともなサポートをしてほしいな。

そんな今日は、日中は天気が良かったのに日が落ちてからググッと強く冷たい風がふいてきた。
千三十五日目-映画「シューテム・アップ」-
51H-m0GYUVL._SS500_シューテム・アップ

拳銃バンバン撃ちまくる、ヒーローにはまったく当らないけど、敵にはバシバシ当たりまくりのアクション映画。クライブ・オーウェンが渋くて骨太感を出しているけど、敵が都合よく登場してくるし、映画は軽い感じ。そんなバンバン登場する敵が、倉庫、廃ビル、ホテル、車、空中といろいろなアクションを見せてくれていい感じかな。変態風俗嬢を演じたモニカ・ベルッチの熟れて弛んだ肉体がゴージャスな感じだった。
ホテルのベットでクライブとモニカが合体してるときに、敵の襲撃。合体したまま銃を撃ち、合体したまま抱っこして銃を撃ち。そんなエロとアクションの融合は新しい。


物語は、クライブがバスを待ってると妊婦が倉庫へ。後を追う男が銃を抜いて倉庫へ。
クライブは女を助ける。次々とやってくる男達。女のちいさな拳銃で立ち向かうクライブ。
銃撃戦のさなかの出産。へその緒は拳銃で切る。そんな状況下で女が打たれて死んでしまう。
泣き叫ぶ赤ちゃんを置いていけず、連れて逃げるクライブ。
公園に置いて帰ろうとするが、できない。
母乳プレイができる変態クラブの風俗嬢のモニカのもとへいき、赤ちゃんを1日預かって欲しいと頼むが拒否。そこへ敵が襲撃。
敵のボスを撃ち逃げる。しかしボスは防弾チョッキ着用で助かる。

クライブとモニカは、身障者用駐車場に止めてある健常者のBMWを奪ってさる。
敵ボスは割れたガラスを見て、クライブ逃走車と推測し周囲を探す。
銃砲店そばで発見し、その側の廃墟ビルが住処をどーやったのか発見。
手下を50人準備して襲撃。
しかし、クライブは飛んだり、滑ったり、ロープに捕まり降下しながら撃ったりで逃げる。

なぜ、赤ちゃんを狙うのか?
ロック音楽を聴くと泣き止む赤ちゃんから、女とであった場所の側のロッククラブへ。
その階上の部屋へ行くと妊婦の写真と精子バンクらしきもの。
黒スーツの男の影。

ホテルで夜を過ごすクライブたち。
ベットインで挿入中に襲撃。そのまま抱きかかえて銃撃で勝利。

いよいよ、赤ちゃんとモニカがいたら勝負がつけられないと察して、銃撃耐性が強いということで博物館の戦車の中に隠れさせる。

敵が使用している銃がハーマン社のものであることから、ハーマン社へ。
沢山ある拳銃を使用して次々と敵を倒すが倒しきれずに脱出。

戦車へ戻り、赤ちゃんの紙おむつにしていた新聞記事に民主党大統領候補。
彼は銃規制反対派。精子バンクは彼のためのもので、骨髄移植のために必要だった。
それを知った銃会社はバンクを潰し、女が産んだ赤ちゃんを始末し、大統領候補を始末しようとしていた。

モニカと赤ちゃんをマリワナ吸って大陸横断。そんなバスに乗せてクライブは大統領候補のもとへ。
しかし、候補はハーマンと手を組んでいた。
候補を人質にとり飛行機の倉庫へ。暗殺された事が世間に知れれば、あなたの名誉は回復し、銃規制は加速するだろうと、大統領候補を殺す。
パラシュートで降下。追って来る手下達を空中で銃撃戦に勝利するも、肩を撃たれてしまう。
逃げ込んだ倉庫で意識を失い目が覚めると敵のボス。

つれてこられた動物の剥製がたくさんある部屋。
女と赤ちゃんの居場所を聞かれるが答えない。
指を一本ずつ折られても言わない。目を刳り貫かれそうになりメスが近づけられたとき、メスを額に上手に刺しこませて反撃。
敵の数も少なく、手下とハーマン社長を倒すがボスはメスで倒せず。
指が使えないため、銃が撃てない。
階上にあがり、暖炉の前。迫ってくるボス。
指の間に挟んだ拳銃の弾。暖炉の火に近づけて発射し、命中。
ボスは虫の息。
なんとか立ち上がるボス。クライブも折れ曲がった指で、震えながらも銃をかまえて、銃撃。
ボス死亡。

マリワナバスに乗り込みモニカと赤ちゃんを探す。
とあるレストランに入ると、赤ちゃんとモニカ。
そこへ強盗襲撃。折れてる指は固定されて動かせない。
そこで、大好きなにんじんを引鉄の中に入れて、銃をしりの部分を押すことにより発射。
見事にやっつけて映画は終わり。

千三十四日目-小春日和-
今日は非常に暖かい。
長袖Tシャツ一枚でじゅうぶんな暖かさ。
小春日和というのは真夏日というのか、一昨日の天気予報だとたしか雨だったはずなのに。

千三十三日目-春一番-
今日は、風が強かったけど、暖かい風だった。春一番かな??
ゴミ捨てを忘れてしまって、一杯になりつつある。
このところ腰が重たい。
千三十二日目-小泉爆発-
小泉元総理が麻生総理の郵政民営化反対だったんです発言にたいして「ただただあきれた」って発言。そして、定額給付金も衆議院2/3で法案通す必要ないんじゃないかと爆発。
自民党をぶっ壊す!と越えたからかに宣言して自民党総裁に就任した男で、現在の国会議員の中で最も人気があるといっても過言ではない男の発言。
世論が動いて、議員も動く。現内閣に反攻声明続発で自民党執行部は押さえきれず。自民党はぶっ壊れてしまいました。次の選挙には出馬せず引退する小泉元総理。自民党をぶっ壊す!発言が現実になるのかな。

そんな今日は、サイクリングマシーンをしながらドラマ「特命係長只野仁」を見た。
蛯原友里は声の強弱、高低が上手ではなく、お世辞にも演技上手とはいえないけど、それでもいいかな。個人的にはCMにでてくる蛯原友里が一番好きだ。
千三十一日目-鍋-
今夜は水炊き。
冷凍の水餃子、ホタテと豚肉と薄切り大根、もやし、白菜、にらの鍋。
野菜中心で、さっぱりと食べて、最後にご飯を入れて卵とじ。

そんな今夜は、ワールドカップアジア最終予選のオーストラリア戦。
結果は「0-0」
そもそもなんで欧州移民が多数いる国がアジア枠に組み入れたのだろうか。
時差がなく移動が楽ってのもあるのかもしれないけど、基本的骨格が違いすぎる。
アジアをでれば、そんな骨格と勝負してくのだから、アジア枠の中でその経験がつめるのはよいのかもしれないけど、やっぱりオーストラリアはアジアじゃない。変な感じ。
千三十日目-ロール白菜-
今夜は、ロール白菜。
トマト味とコンソメ味の2種類を1つずつ食べる。
コンソメの勝ち。

このところマウスのすべりが悪い。
マウスパッドの取替え時期なのかな。
千二十九日目-うっとおしい髪の毛-
髪の毛がうっとおしくなってきた。
そろそろ切り時だ。

そんな今日は、寒い。
そんな寒い日に食べた夕食は、柔らかく煮た豚肉。それを単独でご飯などと食べて、ご飯半分御代わりで煮豚とキムチをのせて煮豚キムチ丼にして食べる。ちょっと食べ過ぎたかな。
それでもランニング時の体の重さはそれほどでもない。
千二十八日目-糞みたいに重たいFC2ブログ-
まったく糞ったれな重たさだな。
有料でいいから広告表示ゼロにしてほしい。
無駄な糞みたいな機能が追加される前のFC2ブログに戻ってくれないかな。
詰め込めばいいってもんじゃないと思うんだよな。

そんな今日は、風が強い。
強風ってなんか怖い。
千二十七日目-なんもない-
とくになんもない。
映画でも観ればよかったかなぁと後悔。

天気もよくって、夕方からランニング。
体が重たくって大変。環八側道の歩道は工事中で、砂利道を整えたって感じで足が重たい。
千二十六日目-王道キムチ-
DSCF1964.jpg

昨晩のうどんに入れたキムチ。
父が美味しいと絶賛したそうで、母が買ってきた。
やっぱり美味しい。

千二十五日目-うどん-
お昼にうどんを食べたんだけど、夕食もうどんだった。
お昼は、きつねうどんで、夕食はキムチ鍋焼きうどんって感じのうどん。
キムチが美味しくって、半熟卵を汁に溶かして食べたら、ほんのり甘味のほんのり辛味が絡みあい夕食のうどんの圧勝。

そんな今日だったのだけど、ハンバーガーチェーンのフレッシュネスバーガーのチラシが郵便ポストに投函されてた。ポスティングバイトをやとってビラまきをしているのかな。

千二十四日目-ニラレバ定食-
今日、ラーメンチェーンの日高屋でニラレバ定食を食べた。
唐揚げ定食もボリュームあったけど、ニラレバ定食も結構なボリューム。松屋で定食食べるなら、こっちのほうがいいかな。種類は少ないけれど。
自分が注文したら、後からはいってきたおじさんもニラレバ定食、その後にはいってきたお兄さんは、ニラレバ定食と餃子、その後にはいってきたあじさんは、ウーロン杯とニラレバ単品。
結構、人気あるんだな。ニラレバ定食。
千二十三日目-左足アキレス腱-
ランニングへ行こうと靴を履いたときから、左足のアキレス腱付近に違和感。
そんな今日も、ヤフーアドパートナーへのクリックがあった。このところ毎日だ。
アクセス解析を入れたことが関係しているのか?なんにしても不思議だ。
このブログへのアクセスなんて、微々たるもので、10を越えるか超えないかくらいのもんなのに。


千二十二日目-ほうとう-
浅間山が噴火して、東京にも火山灰が舞ってきたとの事。
浅間山には小学校の林間学校で行った事がある。溶岩がゴツゴツしてたのを思い出す。
そんな今日は、弟が実家に帰って着ていた。車を使用するためにとりにきたようだ。
そんな今夜は、ほうとうを食べた。醤油味だったけど、美味しい。ほうとうって、外食したこともないというか、ほうとうがメニューに載ってるお店に行った事がないかも。お土産でいただいたりして、家で食べるって感じの食べ物だ。うどんのように、もっちりコシがあるって感じではなくって、名古屋の味噌煮込みうどんのような、麺のもっちりさっくりした感じが好きだ。
千二十一日目-ビーフシチュー+オムライス-
今夜は、昨晩のビーフシチューを、オムライスの上にかけたもの。
いったん冷えて旨みが増したのか、美味しい。オムライスを考えた日本人ってすごいし、それをビーフシチューとあわせた日本人もすごい。
そんな今日は、意外と温かい。ランニングも自転車もしなくって、筋トレのみ。