今日の出来事
六百七十九日目-新丸ビル-
新丸ビルがオープンして、数日たつ。
GWで人がごったがえしてるみたいだけど、ビルに行って楽しいの?
新しいお店へ行って買い物、食事をするんだろうけど、新・丸ビルにしか無いものでもないだろうし・・・。
ビルへ遊びに行く。ビルを観にいく。楽しいのだろうか・・・。
そんな今日は暖かかった。それは関係ないけど、左腕の肘と手首の間の筋肉が痛い。









留学というのは、大きな決心が必要。気軽に海外旅行と言うわけではないし。完全なる外国語生活だから、不安が大きい。だから、ある程度、語学を見に付けで日常生活に不自由ないレベルでないと決心がつかないな。それでも、留学が一番英語を習得できる道であるとも思うから、思い切って留学してしまうのはいいかもしれない。そんな人のために短期留学というのがあるのかな。短い期間、留学、海外生活をしてみて、雰囲気をつかみ、本格的な留学へというステップ。
フィジーへの留学で、英語力を身につける。英会話学校の教室で英語に触れるのもいいかもしれないけれど、大自然の中で楽しく英語に触れて、五感を刺激しながら学ぶ。
サウスパシフィックフリーバードでは、短期留学(1週間)が49,800円です。日常生活の中で五万円で出来ることと比較して、英語に興味があるのなら検討してみましょう。

スポンサーサイト
六百七十八日目-映画「スネーク・フライト」-
20070429221023.jpg

ロサンゼルスの極悪人がハワイで検事を殺害する現場を目撃してしまった青年。証言をするためにロスへ行く飛行機の中でパニック発生!
それが、蛇。極悪人が種々多用な毒蛇を飛行機に放つ。メスの交尾期のフェロモンを乗客が貰う花の首飾りに染込ませて、タイマー作動で蛇入りの箱が開く。興奮して、人を襲う蛇に逃げる乗客。
放った蛇で機内は混乱し、飛行機を墜落させてしまおう。そして証人を海に沈めてしまおうって魂胆。
蛇が舌に噛み付いたり、目玉に噛み付いたり、股間に噛み付いたり。
機長は死んでしまって、副機長はぎりぎりの操縦。階段上のファーストクラスに逃げ込んだら、空調が壊れたから、電源を入れ行って、一件落着かと思ったら、操縦室に忍び込んだ蛇が副操縦士を殺しちゃって、FBI捜査官のサミュエル・L・ジャクソンは切れてしまって、窓を拳銃でぶち壊して、蛇を飛行機外へ出しちゃえ!と実行してしまう。
蛇を外に出したら、いよいよ着陸。操縦士は、フライトシュミレーターのゲーム大好きな男。飛行機は無事に着陸。追い風で着陸だから、危険だ!と管制官が言ってるのに、そのまま着陸しちゃうから、飛行場でドカーンと激しいぶつかりがあるのかと思ったら、そんな事もなく無事成功。映画は終わる。
もっと、蛇が襲ってくるシーンで、体がのけぞってしまうような驚かせるシーンがあった方がよかったな。
てか、蛇のハッスルフェロモンは種類に関係ないのか??
まぁこれといって感想はなく、そこそこ楽しめる映画だった。
六百七十七日目-靴-
DSCF0130.jpg

DSCF0129.jpg

ランニングシューズが、ボロボロになってしばらくたつので、新しいのを買った。靴の踵は外側が大きく減ってる。O脚だから仕方ない。右と左だと右側の外側のほうが減ってる。

DSCF0131.jpg

新しい靴は走りやすい。サイズは28センチだけど、ちょっと小さめ。
てか、27.5センチの靴がなかったから、本当に欲しかった靴を買えなかったのだった。













わが社には、社員への携帯電話の支給はないのだけど、仕事の連絡をするのだから、個人負担ではなくって会社負担してほしいなと思うときが多々ある。営業職ではないから、そんなに頻度が高くないから、携帯電話支給経費に見合わないのかもしれないけれど。個人の携帯でやり取りをするから、携帯電話会社がバラバラだから、ちょっと個人負担は大きくなるわけ。だから、携帯電話も安い料金プランで提供されているのだから、ぜひとも導入していただきたい。
ウィルコム(WILLCOM)のトリプルプランは、お得だから、それとなく薦めてみようかな。
六百七十六日目-映画「スパイダーマン2」-
スパイダーマン3が公開間近ということで、日本テレビの金曜ロードショウで放送。
以前、観た事あるけど最近映画観てないし、楽しかったから再見。
核融合の装置を作り出したドクターオクトパス。それよりも、核融合装置をコントロールする熱にも磁気に反応しない4本のアームもすごい技術なんじゃないのかな。脊椎に針を刺して脳と接続してコンロトールする仕組み。人間と機械の融合。
以前、見たときも思ったけど、人間のヒーロー。強い体と強い心をもち、どんな状況でも常に前向きではなくって、落ち込んだりする部分がいいんだろうな。
20070427231807.jpg

ドクターオクトパスに捕まったMJ。
ノーブラっぽいけど、綺麗な胸のライン。顔は、そんなに綺麗じゃないんだけど、ヴァージン・スー・サイズの綺麗なイメージが強く残ってるから、綺麗だなぁと思ってしまう。










大型連休が、やってきますね。爽やかで、暖かく、心地よい春の日差しを浴びに車で出かけるのいいですよね。まだ季節にはちょっと早いけれど、海に行くのがいいな。一足早く夏を体感する。この時期だと人も多くないだろうし、海に入るには寒すぎるけど、潮風を浴びるのも気持ちよいし、美味しい海産物を食べに行く。帰りは山のほうを通って温泉にでも寄って。というような海と山を楽しむドライブ連休というのも楽しいだろうな。でも、ちょっと忙しいかな。それでも、楽しいドライブになる事だろう。
そんな車での外出に役立つのが、出光カードまいどプラス。年会費永久無料なので、使い勝手の良いガソリンカードですよね。ガソリン・軽油・灯油が、いつでも値引きされるのでお得です。
六百七十五日目-こたつ-
リビングに新しい炬燵(こたつ)がやってきた。
色は、黒っぽい茶色。前のより天板の位地が少し高い。胡坐だと食事しにくい。だけど、胡坐で食事はしないのだけど。行儀良くというよりも、股関節が硬いから胡坐をすると疲れるだけ。
今日は天気がよくて、晴々していた。

ランニングと入浴後、9時40分くらいから映画「ハンニバル」がテレビ東京で放送していたので、鑑賞。最後のクレンドラーの脳みそ料理のシーンは、やっぱりカット。
小説「ハンニバル・ライジング」を読んだばかりだけど、人肉食いの理由は、なんなんだろうな。
六百七十四日目-雨-
今月は、本当に良く雨が降る。
今日も雨で、夜には止んで、ランニング。天気は悪かったけど、寒くは無くって、手袋は必要なかったけど、手先を温めると全身の温まりが速いような感じがするから、はじめは無理してでもはめたほうがいい。
そして、肩が凝っていて走りにくかった。











『20世紀フォックス 史上最大の作戦』キャンペーン
20世紀FOXのDVDを購入し、同封されているIDをサイトで入力し、ゲームに勝利すると豪華な賞品が当る。さらに、ここからはコンビ二限定ですが、ゲームではずれた方にWチャンス。それは、安めぐみと観る試写会です。楽しそうですね。
映画というのは、やっぱり映画館で観たほうがいいと思うし。誰と観るかも大事な事ですけど。家で見ると、ゆったりとしたカッコで、寝転がっても観れる良さというのがあると思うけど、大きな画面で、立体的な音。
テレビ画面は、プラズマ、液晶、大きな画面で楽しめる家は増えてきているだろ。実寸で比べたら画面の大きさは映画館とは大きな違いだけど、画質で考えれば大差ない。しかし、音。これは家と映画館との大きな違い。ホームシアター完備の家ならば、大差ないかもしれないけど、そんなのある家は多くないと思う。立体的な音で観るアクション映画の興奮は、大きい。だから、私はアクション映画は映画館で観るのが一番。
アクション映画以外は、難しめのテーマの映画はじっくり観られる家で観る事をお薦めします。
六百七十三日目-雨-
夜中になって雨が降り出す。

今日のニュースは、イギリス人女性のルーシー・ブラックマン殺人事件の裁判判決が、無罪であった事。
状況証拠しかなかったから東京高裁では無罪だったそうだ。

ラーメン屋でラジオを聴いて、ちょっと驚く。裁判の内容とかまったく知らなかったけど、殺人を含んでる事件と無罪というイメージが重ならなかったから。











スクエニの最新作がハンゲームでサービススタート。しかも、基本プレイ無料で楽しめます。
その名を「コンチェルトゲート」といいます。このゲームは、オンラインRPGなので、多人数同時参加で、上記画像にあるような、ほのぼのとした優しい雰囲気の世界を楽しめます。
さて、コンチェルトゲートは、今までに無い新しい試みが行なわれています。それは、ラジオ、インターネットテレビ、インターネットラジオ、玩具(カプセルトイ)とクロスメディアしているのです。
ゲーム内の友達と情報交換では、限りがあるけど、見れば、聴けば誰でも同じ情報を持つ事ができるテレビ、ラジオとの融合は面白いと思う。それから、カプセルトイの玩具についているIDを入力するとゲーム内でカプセルトイを得られるというのも、現実の行為がゲームに反映されるという融合の仕方。レアなカプセルトイがレアなアイテムを提供してくれるという相乗効果というのも期待できるはず。クロスメディアの持つ力を最大限に発揮できるんじゃないかな。ゲームのキャラクターも可愛らしいので、ちょっとした飾りにはいいと思います。
六百七十二日目-チューブ切れる-
ランニング中に、右足ふくらはぎが攣りそうになった。
大丈夫かなぁと騙し騙し走って、なんとか完走。

昨日、焼肉を食べたけど、お腹一杯で食後にすぐに歩けなかったくらいなのに、体重の増加はなし。

トレーニングのチューブが切れた。
六百七十一日目-焼肉-
久々に焼肉を食べに行った。
食べ過ぎた。だけど、ランニングへ。体が重たいから、軽めに終わらせる。それから、背中の右側が痛い。

その前に、練馬区議選挙と練馬区長選挙へ行く。今回は、体育館だった。先々週?の都知事選挙の時みたいに、一階下駄箱でよかったのに。

それにしても、今日は昨日よりも暖かいかも。
六百七十日目-暑い-
今日は暑かったし、この時間になっても暑い。
ランニングには最適かもしれないけど、今夜は休息日。筋トレ後は、窓開けていても、暑さを感じる。
昨日、プレスブログから入金があった。19,920円-振込手数料100円=19.820円。最近は、配信数も多いけど、単価が低くなって100円ばっかりになった。まぁいいか。
昨日の町田立て篭もり事件は、今日未明に突入。犯人は、自ら頭を撃ち重態。











食べたいものはあるのだけど、その料理を取り扱っているお店が仕事場のそばにはない。または、そのお店に行くと昼休みが全潰れしてしまう。食後にゆっくりしする時間が欲しい。
それでも、それが食べたい!って時に、出前は便利だ。
出前館を見ていてお昼に食べたいなと思ったのは、釜寅のうなぎまぶし。見るからに美味しそうだ。和食料理店で食べているのと同じようなセットが、出前で食べられるなんていいと思う。
それから、休日の家でテレビCMでピザのCMを見て、食べたい!だけど、チラシなどがない・・・。そんな時に、利用してもいいなと思うのが、全国6,800店以上の宅配、デリバリーのサービスを検索して注文できるサイト「出前館」ケータイ版もあるから外出先でも、手軽に利用できます。
六百九十九日目-ダイエットコカコーラ-
ダイエットコカコーラから、カロリーゼロコカコーラになって、しばらくしたけど、飲んだけど味の違いなんてわかりゃしない。

ダイエット効果なんて、ないのに、ダイエットという名称を使っている事が禁止されたから、カロリーゼロと名称変更したのかな??
ペプシも同じく。

今日は暖かかった。

町田で、暴力団員が拳銃持って立てこもり。12時頃から立てこもって10時間以上。ひとり相手に、なんでそんなに時間がかかるの?
団地に立て篭もっているのだから、住民への影響も考えて、強行突入できないんだろうけど、住民避難させてチャッチャッと特殊部隊突入しちゃえばいいのに。










アジアンスイーツ。自分が好きなのは、ありきたりかもしれないけれど「杏仁豆腐」中華料理を食べた後のさっぱりとした甘味は、最高だ。それだけでなく暑い日に疲れて甘いものが欲しいときにアイスクリームでは、食後の甘ったるい感じが嫌だけど、杏仁豆腐は甘味を感じつつも食後はさっぱりとするので、食事の種類、季節などにとらわれることなく食べられるスイーツだと思う。
杏仁豆腐ではないけれど、甘すぎない、飽きのこないアジアンスイーツ「ベトナムスイーツ チェー」が、丸美屋から発売されます。
ベトナム風ぜんざいと、メディアで取り上げられているので、ご存知の方も多いかもしれませんね。
http://www.marumiya.co.jp/recommend/che/index.html
六百九十八日目-ランニング-
今日は、晴れた。
月曜日から雨天中止だったランニングをする。
やっぱり、三日お休みだと体が軽い軽い。テンポ良く、ちょっとペース速いなと思っても、そのまま走りきれた。気持ちよい。
今夜、食したポークソテー。ケチャップとソースのタレが絡んで美味しかった。









海外のセレブがドラマの中で着ているファッション。
ミーシャ・バートン演じるマリッサ。日本人が着ていないから、そもそも手足の長さなどスタイルが違うから、必要以上に可愛らしく見えるのかもしれないけれど、服だけ見てもシンプルな可愛らしさと美しさがある。そんなファッションを身に着けて欲しいな。
BuyMa×The OC シーズン2ファッション特集を見て感じたのは、暖かい気候だからなのか、薄着が多いかな。そこが、可愛らしくセクシーであるから、男性・女性のどちらからも支持されているのだろうなと思った。通学ファッションとデートファッションの違いも、男から見るとそんな違いがあるのか、意味があるのかというのを、対比されているのを見る事で、いろんな意味で参考になった。
最後に、BuyMaでは、ファッションアイテムや「The OC シーズン2」ジャパン・プレミア試写会のプレゼントキャンペーンが実施されています。興味のあるかたは、BuyMaへどうぞ。
六百九十七日目-続・雨-
三日連続雨。
今日もランニング中止だけど、体重・体脂肪率の増加なし。

長崎市長は、死んでしまった。
バージニア大学銃乱射事件。32人を射殺したのは、韓国人大学院生ではなくて、韓国人大学生だった。
どちらもひどい事件。その言葉以外あてはまらない。











肌には、うるおいを、モイスチャーバランスケアシリーズでは、うるおい、つやつや、さらさらを与えてくれる「ダヴ」そんなダヴの広告に登場するダヴ サポーター。みなさんの応援投票でグランプリが決まります。
個人的に応援しているのは、丸山さん。綺麗な髪の毛。カラーリングしている様子だし、カールしているけど、痛んでいる様子はなく、艶のある綺麗な髪の毛が印象的。やっぱり、髪の毛の綺麗な人というのはいいものだ。髪形が変わると、その人の印象が変わる。髪質が綺麗だと、いろいろな髪型も作りやすいし、完成度も高いと思う。だから、可愛らしくあり、綺麗な丸山さん。可愛い、綺麗の両面がある人のほうが、いろいろな髪型も似合うだろうし、いろいろな面を見せてくれるだろうから、丸山さんに、頑張ってもらいたいな。
六百九十六日目続く雨--
朝から雨だったけど、夜には上がる。
でも、ランニングは中止。二日連続のお休みは久しぶり。

拳銃を使用したニュースが2つ。
今夜8時頃、長崎市長が暴力団組員に銃撃された。心配停止状態。
アメリカのバージニア工科大学にて、銃乱射。犯人の韓国人大学院生を含む32人が死亡。

国会議員ではなくて、市長。同じ政治家だけど、どんな裏があるのだろうか。銃なんて、治安維持の最終手段としてのみ使用するべきで、自己防衛の拳銃なんていらないのに、コロンバイン高校の事件で、防衛手段を強化したけど、根本的には何の解決策も講じていなかったって事なのかな。






なかなか寝付けないときはある。神経過敏になっている感じで、すごく小さな音が気になったりしてしまう。時計の秒針の動く音、車が通過する音とか。寝るぞ。寝るんだ。と考えてしまうから、眠れない。何も考えないで頭空っぽにしようとしても、そうしようとする事をしてしまう悪循環。肉体的に疲れた時ではなくって、精神的に疲れた時に、上記のような感覚になり眠れなくなってしまうことがある。睡眠不足になると翌日、眠いし、睡眠リズムが崩れると翌日からの睡眠にも影響がでてくるし、困りますよね。
そんな困った時にナイトール。寝つきが悪かったり、眠りが浅かったり、一時的な不眠に悩む方のための睡眠改善薬です。
六百九十五日目-雨-
朝から雨。
今も雨。
チームバチスタの栄光をブックオフで買う。
ブックオフは、ブックカバーをつけてくれない。文庫本であればピーコックの広告付き無料ブックカバーがあるけど、単行本はないから、A4サイズの封筒を切り開いてカバーとした。
六百九十四日目-中華そば ごー屋-
両親は東京ドームへ「巨人-ヤクルト」を観戦に行ったので、ゴー屋へ行ってきた。今回は、しょうゆラーメン中盛り。
でてきたラーメン。まずは鰹の香りがほんのりと感じる。食べると、鰹スープが強くなくって動物っぽい味も強くなく、美味しかった。
麺の量は中盛りでも結構、大目。お腹一杯になった。だけど、麺が短めだった。つけ麺の時はもっと長かったんだけど。
食後は、鰹の味が口に残る。鰹が使われてるスープは、そうなるけれど、これを取り除くスープが究極的かな。












映画は、好きでよく観る。今、気になっていて、観たい映画は「ハンニバル・ライジング」
ハンニバル・レクターが、なぜ、あのようになったのかという事を描いている作品。アカデミー賞を受賞した「羊たちの沈黙」にはじまったハンニバル・レクター作品の最新作なのだから、多くの人が気になっているだろう。
「羊たちの沈黙」「ハンニバル」「レッドドラゴン」トマス・ハリスの原作を読んだイメージと映画のイメージは、一致していたけど、「ハンニバル・ライジング」の場合は、原作と映画予告編のイメージを違って受けた。
映画の予告編では、すごく強烈な、モンスター的なレクターが描かれてるという印象を受けたので、原作との違いを楽しみだし、インパクトの強い映画になっているんだろうなと期待している。


映画を楽しめるのは、映画館だけではない。家にいながら、映画を楽しめる「スター・チャンネル」では、「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」アジアプレミアに視聴者5組10名様ご招待キャンペーン実施中です。日本で一番早く「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」が見れるんです。
応募したいけど、スター・チャンネルに加入していないという方は、視聴モニター募集キャンペーンを利用してみては、どうでしょうか。
詳しくは、視聴モニター募集のサイトをご覧ください。
六百九十三日目-晴天-
暑い。今日は、夏っぽくて、半袖で十分に外出できる天気だった。
風が強かったから、窓を開けておくと砂が入ってきてるんだろうなぁ。

TUTAYAへエミリーローズを返却に行く。
第二土曜日で新作・旧作半額だから、何か借りてこようと思ったけれど、これといって借りたい作品がない。あいもかわらず「16ブロック」は、全貸し出し中。
六百九十二日目-OXYGEN O2 アップル味-
20070413214251.jpg

画像の右側を、池袋サンシャイン通り入り口前の横断歩道を手前で配布していた。
美味しい。林檎の味が甘ったるくない程度に爽やかにきかせてあって。通常の水より酸素15倍だけど、それは特に感じる事はないけれど。













ウィルコムの電話料金は、ウィルコム同士の通話、メールが無料なのは知ってたけど、実は他社携帯とのメールは無料だった。
もちろん、写真など添付したメールの送信も無料。写真添付は、料金ちょっと高いなと思うから、これはお得ですよね。携帯で撮影した写真をパソコンで書いているブログに使用したい場合に、いちいちメモリーカードを抜き差ししなくても、メールで送ればいいのだから。
それから、ウィルコムって実は、電磁波が微弱である。そのため人体や医療機器への影響が少ないので、全国3,000以上の病院や医療機関や介護サービスの現場で使用されているという事。病院内で電源切らずにマナーモードにしておけるのだから、電車内でも電源切らずにマナーモードで対応できるということだろうから、嬉しい。
そんなウィルコムは、人口カバー率99%でパソコン感覚でインターネットやファイルの編集、閲覧もできる携帯電話なんです。
料金も定額プランがあるので、安心して沢山利用できますよね。
六百九十一日目-映画「エミリー・ローズ」-
20070412232125.jpg

久しぶりの映画鑑賞。
実話映画「エミリー・ローズ」
エクソシストのモデルになった事件??
普通の大学生だったエミリー・ローズ。夜中の3時に焦げ臭い匂いを感じ、ベットに戻ると体が動かず、ベットに沈み込んでいく。
精神病と診断されて、薬を服用するが、改善しない。状態は悪くなっていく。実家に戻り教区の神父ムーアが、やってくる。
悪魔にとりつかれている。悪魔払いを行なうが失敗。そして、エミリーは死んでしまう。そして、裁判が始まる。


精神病だったのか、悪魔の仕業だったのか。


最終弁論で被告ムーア神父の弁護人が、「精神病であった可能性はある。悪魔がついていた可能性がある。全て可能性である。」だけど、現実的には精神病のほうが科学的にはっきりしているものであるし、精神病なんだと思う。
一般的な精神病に、信仰心の強さが加味されて、悪魔が彼女の中に住み着いたんだと思う。
悪魔払いのシーンは、迫力があった。鬼気迫る演技だった。エミリーを演じた女優さんはよかった。


裁判の結果は、ムーア神父有罪。業務上過失致死。懲役は、陪審員の提案で「今日まで。」神父は、その日に刑期満了した。


悪魔はいる。信仰心の強い心の中にだけ。だけど、誰にも見えないから、客観的に判断できないから、客観的判断では有罪は妥当だろうな。
六百九十日目-雨-
今日は夕方から雨。現在も雨。
傘も折りたたみ傘も持っていなかったので、買おうとしたら・・・売れ残っていたのはピンク色の傘のみ。
それを購入して帰宅。


スポーツニュース。人気が低迷しているとはいえプロ野球を伝えるニュースは多く、中心であるけれど、メジャーリーグへの日本人進出でスポーツニューストップで扱われることが多い。
メージャーリーグとして、ひとくくりになっているのだろうけど、イチロー、松井、松坂。この3人以外のメジャーリーガーのニュースが映像つきで紹介されているけど、人気選手??注目選手??
報道ステーションのスポーツコーナーはデビルレイズの岩本?岩隈?ヤクルトにいた岩なんとかという選手だった。
日本に居たときって、大きく取り上げられることもなかったと思うのだけど、急に有名人気選手みたいなあつかい。変なの。
六百八十九日目-重たい体-
なんか、すごく体が重たい。
足首に重しが付いているような重たさダルさ。
マクドナルドのエビフィレオのバジルソースを食べた。
あんまりバジルの味がしなかった。もっと味強く香り強くっていいのに。
六百八十八日目-小説「ハンニバル・ライジング 上下」-
20070409212633.jpg

20070409212645.jpg

ハンニバル・レクター博士の幼少期から青年期の物語。
リトアニアのお城に住んでる伯爵の息子レクター。8歳の時に第二次世界大戦末期のドイツ軍の侵攻で、父、母、妹、家庭教師などとレクター城近くの森の中へ避難。
終戦間近、ソ連軍の戦車隊とドイツ軍戦闘機の攻防に巻き込まれて2歳の妹ミーシャとハンニバル以外は死んでしまう。
そこへ、略奪者の一味がやってくる。拘束、監禁される2人。真冬で何もない季節、略奪者はミーシャを連れていってしまう。
終戦を迎えて逃げ出し、孤児になったハンニバルは孤児院となったレクター城で過ごす。口がきけなくなっていた。
そして、叔父のローベル・レクターに引き取られる。彼の妻は日本人で、名前は紫。世界最古の長編小説「源氏物語」を書いた紫式部から名づけたとの事。
紫との出会いが彼の中で大きなであいとなる。紫はハンニバルの心を解きほぐし、養おうとする。
ハンニバルも紫をとても大事なものとしていく。そんな時、肉屋の男が紫を侮蔑。それを知ったローベルは肉屋へ抗議に行くが、興奮して心臓に負担がかかり死んでしまう。
ハンニバル13歳の時、はじめての殺人。頬の肉をそぎ落とし、調理して食べる。
ローベルの葬式のとき、紫をかばうように話し出す。言葉が回復。
その後、パリへ移住。紫と暮らさず医学校の寮生活を始める。
ハンニバルの中にある悪夢。森のロッジでのミーシャとの別れ。その恐怖に悩まされる。その気持ちが抑えられずに、リトアニアへ戻り、ロッジで、略奪団の認識票を見つける。
そこから、彼らを殺していくという話。
その後、ボスであるグルータスを殺害して逮捕される。しかし、戦争犯罪者の被害者が加害者を殺した事。そんな情状が戦後の時代では働いたのか、推薦状を受けて、アメリカのジョンズ・ホプキンス医療センターで働く事になり、アメリカへ。最後の略奪者をカナダで殺して、話は終わる。


スターウォーズ・エピソード3っぽい。
悪の世界、悪い方向へ進もうとしている彼の心を、紫が懸命にひきとめようとする。日本の文化を教え、心を落ち着かせること、自然を愛でる事を教え、心を豊かな自然にしようとする。自分に好意を懐いていることを知っている紫はキスをしてまでひきとめようとするが、止められない。
自然の中にある恐ろしいものが、ハンニバルの中で大きくなっていく。
弱者が強者に食べられる摂理。弱者が強者に立ち向かえる知識、体力を手に入れた時、弱者は強者に立ち向かうだろう。
はじめて殺人を犯したとき、弱い立場の人間ではなく、年上のものに立ち向かっていった孤児院でのこと。
自分の大切なものを傷つけたものは、絶対に許さない。
天才的な記憶力と感性、知性が自信となりハンニバルの行動を大きくさせる。
略奪者を全員殺した後、「もう悪夢を見なくてすむ、人間ではなくなったのだから。」という文章があるけど、解説ではそれが怪物の由縁という感じに書かれていた。
略奪者のボスグルータスに「お前も妹の肉のスープを食べたんだ」と言われて、当時の記憶が鮮明に蘇る、全てを思い出した。確かに自分も食べたと。だから、自分が忌み嫌ってきた存在で、殺したかった存在であるから、自分の心は死んだ。死者となったハンニバルは人間ではない。という事と理解するのは、違うんじゃないかなと思う。
死ぬんなら、自殺するはず。自分の命が惜しくて生きているようなハンニバルじゃないと思うから。
ハンニバルが人間ではないと思ったのは、ボスであるグルータスを含めて三人の男達を殺した。残る1人の居場所はわかるし、いつでも殺せるだろう。悪夢の原因を断ち切った、もう怖れるものはない。恐怖から開放された心は、強く。並みの人間よりも。という事だと思う。
記憶の宮殿の中にあるけど、踏み込めなかった部屋。そこへ自由に入れるようになった、開放された事により彼は進化したって事じゃないかな。


怪物ハンニバルは、そんなに怪物でもないのかもしれない。全体を通してそう思った。最後の1人の時は、殺人を楽しむようになってきているけど、彼の大切にしているものを傷つけなければ、無害であるし、弱者に対して優しい。
そう感じる一方で、冷酷に殺人を楽しんではいるし、殺人に躊躇はない。殺人鬼・怪物ハンニバル・レクターとなる男だから、人間性を感じさせ部分もある。
この話は怪物ハンニバルが誕生する話ではなくって、甘美なる殺人の実を味わってしまい、その虜になる男の話。


幼少期に、戦火にまきこまれて両親、家庭教師などを失い、妹が食べられた。そんな心の傷を負っていたら、トラウマとなって、次に同じような事が起きたら、やってやる。という気持ちが生まれてしまうものだろうな。相手を殺したいほど憎しむ心を持つのは怪物なのか?仇討ちを実行したら怪物になってしまうのだろうけど。


紫は、ハンニバルがグルータス殺害の件で逮捕されている時に日本に帰国。この別れは源氏物語に似せて書いてあるそうだ。日本の鎧兜、剣道、神棚など紫とハンニバルのシーンには数多くの日本文化がでてくる。歌もいくつかでてきて、紫式部、与謝野晶子など。でも、源氏物語も、与謝野晶子もわからない。世界的なベストセラー作家に登場する日本文化。その文化を知らないなんて、ちょっともったいないし、恥ずかしいかな。


六百八十七日目-都知事選挙-
今日は、東京都知事選挙
8時に投票締め切りで、8時5分すぎには、テレビ画面の上のニュース速報で「石原慎太郎・当選確実」とでた。
自分が投票した人が落選したらちょっとガッカリ…その名は「浅野史郎」
石原圧勝。選挙前に民主党がゴタゴタしたのは、こーゆう結果になる事が目に見えていたからなんだろうな。負け戦はしない。勝負を避けるという戦法もありなんだろうけど、二大政党を大声で言ってんだからなぁ…。
そんな選挙の投票に中学校へ行くと、体育館ではなくって教職員用入り口から入って、左側の生徒下駄箱付近が投票所になっていた。
記入スペースも体育館と同じような規模だったし、こっちのほうが良い。体育館は入学式の準備で使えなかったみたいだ。
左奥歯から二本目に痛み。強く噛むと痛い。
六百八十六日目-携帯充電器-
新しくなって一週間の携帯電話。
FOMAは、充電器は全て同じだから買わなかったのだけど、やっぱり自室にないと不便だなと思っていたら、ショップ99に売っていた。
パソコンUSBポートで携帯充電ができる商品。
こんなものが99円ショップで販売されているなんて驚き。


そんな今夜は、突然の雨。8時30分くらいから30分間程度の降水。ランニングはちょっと遅くから開始して、短めに終了。
食後に、飲んだ「キリンレモンブラック<レモン・ジンジャー> 」でお腹が膨らみすぎたから。
味は、ジンジャーエールにコーラを混ぜたような感じ。キリンレモンっぽくない、爽やか!爽快!という感じがなかった。
パイレーツ・オブ・カリビアン-ワールド・エンド-のパッケージだった。
六百八十五日目-右膝痛-
右膝が痛い。歩いている時や立ち上がる時に痛いというわけではなくって、筋トレの腕立ての時に膝を着く時に痛い。
どーも、左の鼻が詰まる。左だけ詰まる。




漢字検定ではなくって「漢検定」読み方は「おとこぢから」です。
情熱的な熱い魂と爽やかな感動を与える。そんな心技体のバランスのとれた均整のとれている人間性を目指す漢力検定。
実際に漢検定を受けたのだけど、そこそこの成績。検定結果から、質問の模範解答というか、このケースでは、このような対応をするのが漢だというのを教えて欲しかったな。
二度目の検定では違う質問が出てきて何度も楽しめるし、サイトは、白基調で、某携帯ゲーム機のような印象だけど、それが検定という印象をアップさせていてよかった。そして、サイトも使いやすくわかりやすくて良かった。

六百八十四日目-ER12-
今週の月曜日から始まった「ER12」
たぶんER4くらいから見てると思うから、8シーズン目。
長いなぁ。最近は、医療の見所というよりも基本は、病院内の人間関係という感じで、勤勉な医療人物や、強くリーダーシップを発揮する人間がいないからなのか、まとまりがないって感じ。カーターが、いなくなってしまったのは大きな損失。
ややマンネリ感があるけれど、ガラントが帰ってきて勤勉な医師、責任感の強い医師として活躍してくれたらいいな。


そんな今日は、お天気。空気はじゃっかん冷たい感じだったけど。
六百八十三日目-春の雨-
春の嵐。雨風雷。桜の花が一気に散った。
気温も低く、昨日に続いて寒い。
ランニングする頃には寒さも収まり、寒さを苦にする事なく走れた。


ソロモン諸島で大地震。
石川県能登半島地震との関連はないとの事。津波で村が、無くなったという記事が新聞にでていた。
六百八十二日目-雨-
ぐずついた天気。
寒さも強く、コートの襟を立てて歩く。
小説「ハンニバル」も上巻を読み終えて下巻へ突入。











絢香の初のライヴDVDが4月4日発売です。
そんなライヴ動画が、いろいろなムービーサイトで見られるんです!
ただ、見るだけでなくって面白みが隠されています。7つのサイトにて公開される動画に隠されているキーワードを集めると、DVDのシークレット動画が見られるんです。ライブ映像を楽しめて、さらなる発展を遂げる。これからも成長していく絢香にかけてサイトが作られているのは、お洒落だな。
各ムービーサイトはこちらから「絢香
それにしても、絢香の声量は力強い。ボーカル才能高いなぁと思ったし、手を突き上げるようにして歌う仕草も、そんな力強さの一部だと思う。だけど、小柄で可愛らしい容姿とのギャップが、驚きだし、面白い。ライブも彼女のボーカルの力が、はっきりとわかる、小細工無しの、歌真っ向勝負!って感じで凄く良かった。
六百八十一日目-道路-
環八上の側道が開通して歩行者信号は設置されていて動いていたので、全部開通したのかな?と思って、奥までランニング。
だけど、途中までしか開通していなかった。側道を「そくどう」と入力しても変換できなかった。
昨日、石神井公園コースを走ったためなのか、お尻から太もも裏にかけてつっぱるような感じがある。
しばらく、調子のよかった肌だけど、頬付近がちょっと赤くなっている。










ニンテンドーDSのゲーム「みずいろブラッド」主人公は、みずいろちゃん。そのまんまじゃないかと思わせるキャラクターは、可愛らしい。だけど、公式ホームページを見るとざっくり切られるキャラクターがでてきたりして、ちょっと驚く。だけど、可愛いキャラであっさりとしているので、ブラックな笑いが成立している。
恋したみずいろちゃんの学園生活を楽しみながら、漢字の読み方、リズムゲーム、穴埋めゲーム、しりとり、かけっこゲーム等を楽しもう。
最後に、個人的に気になったキャラクターは「なると」です。
そんな「なると」は、http://mizuirochang.jpで確認できます。
六百八十日目-携帯電話-
昨日買い換えたから、iモードは今朝9時から。
ブックマークもそのままで、メールアドレスもそのまま。
前に機種変更したときも、そーだったかな??
設定を一からやりなおさないといけないのかと思って、ちょいと面倒だと思っていたので、ラッキーだった。


それにしても、頻繁にテレビ出演しているなぁ東国原宮崎県知事。
おしゃれイズムに出演してる。だけど、知事は露出は高いけど、宮崎のイメージがよくなったという感じはしないんだよな。
宮崎。鶏は有名になったのだろうけど、どーなんだろぉ。宮崎への観光客は増えたのかな??