今日の出来事
五百二十七日目-世界バレー-
台湾に日本がはじめて負けた・・・。
予想ネットで、50コインも賭けていたのに・・・。
初戦はさっくり勝って、勢いに乗るために、格下と対戦すると思っていたのに、日本の調子が悪いのか・・・台湾が強かったのか・・・。
試合は、裏番組のドラマ「ちびまる子ちゃん」を観ていたから観てなかった。
50コインは、結構大きい。1日最低3コインだから、17日分かぁ。
メールでコインを得る分をくわえても10日以上かかったのに・・・。
まぁ仕方ないか。
ドラマ「ちびまる子ちゃん」は、面白かった。主役の女の子の演技力はたいしたもんだ。感動的なお話でもあったし。あーゆうドラマを見せるだけでも、教育再生するだろうな。



再生と言えば、地球環境の再生も急を要すると思う。
WWF(世界最大の自然保護 NGO)のhttp://www.wwf.or.jp/pshop/index.php上記のパンダショップで、商品を買うと自然保護活動に、間接的に参加できます。
環境は、人間が一番破壊していると思うから、他の生命体のためにも、人間は責任をきちんとはたさなければならいと思う。
地球規模で考えると、大きすぎて、はっきり物事が見えてこないからもしれないけど、自分の身の回りの、池、川を、キレイにするための活動も、同じ自然保護活動。身近なことを進めて、広がれば、やがて地球をキレイにすることになるのだと思う。

スポンサーサイト
五百二十六日目-映画「マインドハンター」-
20061030211727.jpg

心理分析官の研修でやってきた孤島。そこで、架空の猟奇殺人者をプロファイリングする実地訓練なのだけど、そこで実際の殺人が起こる。
なんで、孤島なのか??冒頭の古い屋敷での訓練で十分だろうけど。そんな疑問に教官は、閉ざされた空間で集中しやすいからみたいな事をいう。
まぁ、それはいいとして、島に入っていきなり主役だと思ってたクリスチャン・スレーターが死んでしまう!!ドミノ倒しをしちゃったら、それが鉄球にしながって、鉄球が液体窒素の蓋を飛ばして、スレーターに吹きかかる。みるみる固まってしまって、どーんと後ろに倒れたら足からバラバラ・・・。
孤島にいる自分達の中に犯人がいる。と疑心暗鬼になり敵対するのは、訓練の視察にきた男。
次々と、男、女、男と順番に死んでいき、残るは男と女と視察男。
死んだ人間は、それぞれの弱点を利用されて死んでいた。プロファイルを駆使して、殺しを行なっていた。
観ていて面白いスリラーではあるのだけど、やっぱりスレーターがいきなり死んでしまうのは、どーだろぉ。いっきにB級映画って感じになってしまった。LLクール・ジェイは視察男として残っているけれど。
犯人は、英雄ぶるのが弱点の男。この男は、幼い頃に両親を殺したが、犯人扱いされなかった事が、殺人衝動の原因だと語る。幼くして両親を殺した少年として、変な英雄になりたかったのになれなかった。
それから、殺人を何度しても簡単で、快楽はない。だから、合法的に殺人が行なえるFBIに入局。猟奇殺人者ならば、射殺しても平気だ。って考えだ。
まぁまぁ良かった映画かな。




良かったといえば、今日も天気が良かったけど、寒くなったな。寒くなるとお鍋が食べたくなる。テレビコマーシャルもポン酢のCMをみかける季節になってきたし。そんなお鍋をはじめとする冬のお取り寄せならシャディ
私のお気に入りは、「お鍋にラーメン」鍋の最後は、うどんでもいいのだけど、ラーメンがうまい。ラーメン屋にはない、あっさりしてるけど、深みのあるスープに仕上がってる鍋の汁は、ラーメンに最高にあう。うどんよりもツルツルと食べられるし、締めには最高の食材だと思います。
五百二十五日目-番号持ち運び制度-
携帯電話の番号持ち運びが制度がはじまって、ソフトバンクの人気が高い。契約が追いつかなくて、サーバーパンクで一時停止。
各社コマーシャル放送しているけど、ソフトバンクのキャメロン・ディアスが良い。ビジネススーツで携帯話しながら歩くのと、ショッピングカートに多くの商品をのせて押すのがある。
予想ガイの黒人のやつよりいいと思う。シンプルに携帯を使用しているシーンだけで伝わる。

今日のランニングは新しいコース。
ショップ99の手前、環八の上を左に進む。昔は家があった場所が、まっすぐきれいに無くなって道路になってるんだから、大掛かりな工事だったんだなぁと改めて思った。
特に、こちら側は、南光幼稚園、区民館へ遊びに行く時によく通っていた場所であるから。
五百二十四日目-必修授業履修漏れ-
高校で必修授業を受けさせていなかった高校が相次いでいる。
受験に必要な科目しか授業していなかったのだけど、それらの生徒達の負担をどーするから問題になってる。
必修授業50分授業を70回もしなければならないのだから生徒達の負担は、おそろしく大変だ。
「受験に必要な勉強しかしないで、受験をする生徒達。」
「必修科目をきちんと勉強した上で、受験する生徒達。」
同じ受験をするわけだから、必修漏れした生徒達の負担を減らすために、授業時間などを減らすのは不公平だ。
まじめに必修科目を取得をした生徒達が、必修とらずに受験科目を勉強してきた生徒達と同じ受験をして、進学できなかったら可哀想だ。
後者は、受験においてなんの優遇も受けないのだから。
前者は、今まで必修科目の負担をしてこなかったのだから、これからすればよいし、後者は今までの必修科目の負担をクリアーしたのだから、これから受験勉強の負担をする。
そんな公平な教育を目指しているのですよね??総理??
でも、スポーツ選抜のクラスの人たちって、授業時間足りてないのに・・。フィギアスケートの浅田真央選手は高校生だけど、アメリカ生活をしてるようだし、必修科目どころじゃない漏れ??どーしてんだろ。


フローリングが、浮かんでる。その箇所の横は、前にはがれてしまった場所だ。そんなわけで、カッターナイフで切って、隙間を作って、木工用ボンドを流し込み、セロハンテープで押さえる。
五百二十三日目-腱鞘炎??-
左手首がちょっと痛い。
腱鞘炎かもしれないな。くじ引きネットが、やたらとでてきて毎日3000を越える勢いででる。
今月のクリックだけで10万クーポンを越えた。
今日は、MyVoiceで貯まって交換した「2000円のグルメギフト券」が到着。





20061027184241.jpg

携帯の番号持ち運びもはじまって、携帯機種でワンセグ放送が観られるって事を話題にしてたりするけど、パソコンでもテレビが観れたら、なにかと便利だ。ワンセグテレビの特徴であるキレイな映像が、携帯より大きな画面で楽しめる。いろいろと設定が難しかったり、機械を取り付けないといけなかったり、めんどくさそうだけど、ちょいテレは便利です。持ち運びができるサイズのテレビチューナーなんです。
この利点を生かして、出先で小さな携帯テレビを観ないですむし、渋滞の車内でカーナビに写る小さな画面ではなく、パソコン画面で、ノートパソコンが液晶ならば、液晶画面でワンセグ放送が観られるし、活用用途は多いと思います。
http://buffalo.jp/products/catalog/multimedia/dh-one_u2/
五百二十二日目-晴天-
今日もなかなかの晴天の秋。
日本ハムが、中にドラゴンズを破り日本一になった。
44年ぶりだそうだ。4勝1敗での優勝。
アジアシリーズにも出場するから、新庄の引退も延びたわけだ。
練馬区関町の青梅街道で、警察官三人が殺傷され、拳銃3発を発泡。
警察官の1人は、顔を切られるなどして重傷。残る二人も顔を切られた。
顔を切られた。顔を切るには、真正面から包丁を切り付けなければならないのだから、警察官は、防げなかったのだろうか。
実戦は、初めてだったのかもしれないけど、もう少しきちんと対応できなかったのだろうか。傷を負った警察官がいるために、報道各社は検証報道することはないだろうけど、その辺を検証する必要があると思う。
ランニング中に雨。ほんとうに一時的な雨で、多くの人は雨が降ったなんて気が付いてないだろうけど、雨に降られて急ぎ足で引き返す。

そんな秋は、夜空も美しいですよね。
そんな空をみあげた時に「ブゥーン」「グォー」って音が聞こえてきませんか?
「ブゥーン」は、ライトサーベルの音で「グォー」はダースベイダーの音。そうですスターウォーズ☆
20061026134851.jpg

2006年11月02日に「レゴ スター・ウォーズII」が発売されます。
http://www.japan.ea.com/legosw2/
新キャラクターを、自分で作れるのが楽しい。レゴなので可愛らしいし。ホームページでも体験できるので試してみてください。子供から大人まで魅了したスターウォーズだから、大人から子供まで楽しめるレゴと合体することによって、さらなる魅力アップです。
また、ゲーム内で使える通貨スタッドが、サイト訪問で無料でたまります。それで壁紙など購入できるので、パソコンも可愛らしく模様替えしてみてはどうでしょうか。
五百二十一日目-ランニング-
久しぶりのランニング。
体は軽い。
流石めーる「500円」おトクメール「200円」を換金。
ビデオリサーチのアンケートに答えてもらった「500円図書カード」


そんな今日は日差しが強めだけど、空気はひんやり目で過ごしやすかった。週末もこんな天気だったら最高のドライブ日和だろう。
この季節ならば、紅葉を見に日光辺りへ行ったら癒されるだろうな。日光は、何度も行った事あるけど、ドライブしながら紅葉を眺めるのもいいし、神社をめぐって自然の中に足を踏み入れるのもいい。お薦めは、滝。竜頭の滝もいいし、華厳の滝もいい。日光には多数の滝があるので、滝と紅葉。滝の音があいまって、心地よい事間違いなし。そんなドライブどーでしょうか。
地球温暖化で、こんな季節がなくなったら嫌だから、お財布と環境に優しいドライブをしましょう。そのためには、エコロード・キャンペーンをご覧ください。環境を考えてドライブすると燃費もよくなり、お財布にも優しいんですよ。
http://eco-road.jp/link_index.html
五百二十日目-雨-
日曜日から雨続き。
先週の金曜日のランニングからしてない。
日本シリーズ。日本ハムが、北海道で勝って2勝1敗となった。
久しぶりに野球を長い時間見た。
どちらのチームも特に応援していなけど、おもしろかった。



20061024223219.jpg

そんな今夜の懐かしいアニメ。
http://member.toei-anim.co.jp/esp/cgi-bin/item.cgi?item_id=POBD60100%2d18
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000HWXTVS/
「魔法使いサリー」ちゃんです。初回限定版も発売されるので、ファンの人は必見かもしれません。
私は、魔法使いサリーは、再放送を見た事あるし、それから魔法使いサリーといえば笑福亭笑瓶さんのモノマネ。サリーちゃんのモノマネではないけど、「友達のよしこちゃんよー」というのは印象に強く残ってる。それが、本当に似ているのか、そんな台詞があるのか、確かめるために観てもいいかもしれませんね。
それからサリーちゃんの「ラミパス、ラミパス、ルルルルルー」は、反対から読むと「スパミラ」=「スーパーミラー」らしいです。
コンパクトレンズを覗くの行為にかけてるのかな。


五百十九日目-映画「フライトプラン」-
20061023184255.jpg

映画「フライトプラン」
パニックルーム飛行機バージョンという感じ。
旦那が亡くなり、ニューヨーク行きの飛行機に、娘と一緒に乗ったのに、後ろの空席で横になって戻ると娘がいない。
娘はどこ?と探し回るがでてこない。
ジョディーはパニック。機長を巻き込んで、飛行機内全捜索が行なわれるのだけど、でてこない。
乗客者名簿にも名前がなく、主人と一緒に死んだと、パリの死体安置所からの報告がくる。ここがちょうど半分くらいで、この先の展開はどーなるの??と楽しくなってきた。
航空保安官に捕まったが、納得ができないジョディー。彼女は、その飛行機の設計士なので、機関室から貨物室までの捜索をするのだけど、でてこない。
再度、保安官に捕まる。保安官は、機長に5000万ドルを口座に振り込まないと、飛行機を爆破すると話したと報告。
ここで完全にネタがばれた。この保安官が犯人。飛行機の設計士であるため爆弾を仕掛ける事も用意であり、実際に飛行機をパニックに陥れた。そして彼女の旦那を殺して、棺おけに爆弾を仕掛けた。娘の名前を乗客者名簿から削除したのは、共犯のスチュワーデスで、死体保管所の人間も共犯。
だけど、乗客者名簿から娘の名前を消す事は、事前に偽物を用意しておけばいいけど、あれだけ大勢の乗客がいるのに、娘の姿を見た!と言う人がでてこないのは変。仮に出てきていたとして、スチュワーデスに報告があっても、共犯の女が機長への連絡をしなかった。それも変。共犯の女は管理職っぽくはないから。
飛行場に緊急着陸した飛行機は、乗客を降ろし。保安官とジョディーの二人に。ジョディーは逃げ出し、娘を捜索。
先頭の機関室に居た。機関室に保安官がやってきたときに、起爆装置のスイッチオン。ドカーンと爆発して保安官死亡。
設計士だから、かなり頑丈なつくりをしている事を承知していたのだろうけど、爆弾の破壊力を瞬時に見抜けるものなの??それとも、相当な威力の爆発にも耐える設計なのか??
小説「エアフレーム」を読んだ印象では、かなり頑丈にできているから大丈夫そうだけど。映画として盛りあげるには、爆破がないといけないのかもな。悪が死亡するシーンがないと。
そんな映画だった。

20061023184317.jpg

グリコクラブは、ランナーのキャラクターが印象的なグリコのサイトです。
もぐらたたきゲームは、けっこう熱くなります☆パズルゲームは、あっさりとクリアーしてしまったけど、塗り絵のダウンロードができるのだから、小さなお子さんのために、このパズルゲームをダウンロードして、紙に印刷できたらいいなと思った。
また、カフェではランナーさんとお話ができるので、ぜひお立ち寄りください。
文化祭の季節になったけど、文化祭へ行く前にグリコクラブへ。
五百十八日目-小説「12番目のカード」-
20061022150534.jpg

ボーンコレクターからはじまるリンカーンライムシリーズ最新作。
今作も、こいつ怪しいなぁという奴が、想像通り怪しい事になったり、その正体が犯罪者だと思っていたけど、そーではなくて殺されそうになる少女の父親だったのだけど。
ハーレムで懸命に生きる、強い気持ちの少女の姿が、障害者であり現実を受け入れているが、絶望も感じているライムの気持ちを揺さぶり、希望へ前へと進み、ラストで右手が少し動くようになったという結末は良かった。
事件は、偽装が張り巡らされて、どんでん返しがあるけど、ライムに関しては奇跡が起こらない点は、今後のライムシリーズに興味を持続させる。
今回は、140年前の事件と絡んで事件が進み、どんな謎が隠されているのかが気になったけど、少女ジェーニーバの祖先であるチャールズの農地を違法な策略により奪った信託銀行。
その信託銀行に勤める不動産部門の管理職が気がつき、その事実を葬り去ろうと実行中(図書館などにある過去の書物を廃棄するなど)にジェニーバが、祖先の事を調べていると気がついた事が発端。
事実を知られたら、信託銀行は訴えられ、賠償金を払い、銀行は破産するかもしれない。そんな訳で、少女を殺してしまおうとした。
140年前の事件を、現在に持ち出して、賠償請求ができるなんて、驚き。賠償金額は9億ドル!!訴訟大国の驚きを見た。
夕方過ぎから雨。ランニング中止。体重は73キロで、体脂肪率は18%を維持。



20061022150557.jpg

個人的に好きな女優でありモデルでもある伊藤裕子さん出演の「キレイの法則」
放送日時は、土曜深夜24:00~24:30です。
http://www.kireino.tv/
この番組のおもしろいところは、モデルや出演者が着ている服が買えるとい点です。そんなのは、当たり前だろ!と思ってる方もいると思います。テレビタレントやモデルが、既製品を着ていないと思ってる人はいないわけですから。でも、どこで買えるのか?どこのブランドなのか?を確かめる方法って難しいですよね。バッグとかならブランドわかりやすいけど、服となると難しかしい。
そんな疑問を解消してくれるのが、このキレイの法則。
ホームページを見ていただければわかりますが、出演者の方々の服のサイトまで案内してくれます。
今後は、男性の服やアイテムも扱ってくれるといいと思う。ファッションというと女性ってイメージが強いから、男性ファッションを女性が評価するってのも、いいと思う。
五百十七日目-映画「容疑者 室井慎次」-
20061021232307.jpg

容疑者 室井慎次。踊る大捜査線から派生した映画なんだけど、室井さんの正義について、正直な性格を映像化したって感じだったのだけど、踊る大捜査線といえば!青島刑事でしょ!
ちらりとも出てこない。名前がちょっとでてきただけ。青島がでてくるとインパクトが強すぎて(競馬のディープインパクトは薬物が検出されて凱旋門賞失格になるとの事。)よくないと判断されたのかもしれないけど、ラストの飛行場で搭乗前に田中麗奈と一緒にいるシーンに「あれ??室井さん??彼女っすか??」みたいな搭乗があってエンディングでも良かったんじゃないの。
それから、室井を訴えた弁護士の拝島。頭でっかちというか法律の枠でしか物を考えない、子供っぽいふるまい、そのキャラクターって、ありきたりすぎるし、むかつく。
事件の真相も、女の身勝手な「二人の男に求められて、なんでもしてくれる警官を選び、もう1人は殺しちゃえって事で殺人を依頼」って・・・。そんなくだらない理由だったなんて、映画もくだらないと思ってしまった。
警察庁と警視庁の権力覇権争いが、真相にあるのかと思ってたのに。

今日は、ちょびっと寒かった。
五百十六日目-映画「まだまだあぶない刑事」-
20061020215122.jpg

なつかしい刑事ドラマの映画。
ドラマのほうが、カーアクションにガンアクションと派手だったんじゃない??って印象。高山と大下も若かったから、動けるし派手にやれてたのだろうけど。年取ったのを、ギャグにしていたけど、もっと出来るよ。タカとユウジは。
港署の刑事が、テロリストでタカとユウジと対決って話。ちょっと、大雑把な感じがすてしまうのは、敵である若い刑事の魅力不足だな。
犯罪を楽しむ、ゲーム感覚で罪を犯す役は、難しいと思う。
映画の冒頭は、韓国釜山の核の闇取引。
北朝鮮の核兵器開発で、韓国は北と一緒になった時に、核兵器はどーすんだろうか。廃棄したら、国際評価あがるだろうな。



2003年に行った韓国。
ソウルに行ったのだけど、楽しかった。北朝鮮にも数歩足を踏み入れた。板門店ツアーは、緊張感あったけど、良い経験だった。
食事も美味しかったし。コチジャンの甘辛い味覚は、すばらしい文化だ。日本にも醤油と砂糖の甘辛い味覚はあるけど、コチジャンの甘辛の勝ちだと思った。キムチも無料で、でてくるし、サービスの小皿料理の多さに驚いた。
カードも、使えるお店多かったし、買い物も楽にこなせた。カードを使って、マイルを貯められるから、1000円以上の買い物は、カードで支払うことが多い。小銭ジャラジャラにならないし、日本もカード社会が、もっと進めばいいと思う。そのために、マイルが貯まるとかってのは、よいサービスだと思う。
https://www.cpmax.jp/anajcbcard/card.php?id=17
五百十五日目-ラーメン屋「十豚」-
20061019163903.jpg

つけ麺を食べた。中、大は同じ料金で650円。
大の食券を購入。やすべぇ並みの大だったら、大変だなぁと思っていたら、細麺でつやつや光ってる。美味しそうな麺。屯ちんに似てる。
スープは、さらさらで、口に入れたときの魚だしが強い。あと味が醤油味強めに残る。
細麺との相性はあまりよくない。ぜんぜん、麺とスープが絡まないから。太麺縮れにするか、スープに粘度を持たせたほうがよいと思う。
2時頃だったのに、お客さんは多めだった。
650円ならば680円で、やすべぇ食べたほうがいいな。


そんな、ちょいとガッカリな気分を吹き飛ばす。サイトを紹介。
20060526193600.jpg

第1話ブルー。これが一番。地球の平和を守るヒーローのブルー。その名の通り、ブルーな気分になってしまっているところへ、お母さんがピンクから電話!とやってきて、やり取りがはじまる。
ダウンタウンの松本がやってた「ゴレンジャイ」に似ている設定だけど、動きの少ないアニメーションなのに、笑える。動きではなく言葉のやりとりで笑わせるので、笑いの質は高いと思った。
ウェブコントの「エコタンク」第1話、2話、3話は、無料だから見て楽しんで、帰ろう。
五百十四日目-映画「シリアナ」-
20061018231837.jpg

アメリカが富をひとりじめしたい。途上国に、脅威となるであろう国に、特に中国には石油を渡したくない。
だから、取り除く。CIAをはじめとする国家が、暗殺を実行する。
そんな映画。アメリカって国は、こーゆう映画を作って、公開できる国なのに、変わらないのは、やっぱりこの映画の通りで、他の国を蹴落とし、貶めてもナンバー1でないと満足できない、国なんだろうな。
イランの石油王に関わる陰謀を描いてる作品。
中国と契約した石油王の長男。この人は、立派な考えを持っていて、アメリカ主導の民主化ではなく、国民のためみなる民主化発展をしなければならないとの考えをもってた王子なのに。
次男は、父親同様にアメリカと手を組んでれば、自分の富は保障されるから、そーしてしまう独裁的な男。
たしかに、目の前に巨万の富があったら、それを手放したくない気持ちになるのだろうけど。
ラストシーン。砂漠広がる土地のところどろこに建設される高層ビル。それは、富の象徴であるのだけど、イラク人の富ではない。イラク人の青年は、自爆テロをする。
アメリカってのは、怖いくにだな。日本には諜報機関というのは、公にはなってないけど、あるのかなぁ。
物語の進み方が、ちょっと遅い。半分までは、断片がポンポンとでてきて、後半繋がっていく。という作りだったのだ。見終えたときは、それで良いと思ったけど、見てるときは「!?」と整理しきれない状態になった。
五百十三日目-散髪-
髪を散らすと書いて「散髪」髪を切って、散らかるからなのか??
よくわかんないけど、髪の毛を切った。
髪の毛を引掻くクセをなおして、綺麗な髪の毛にするぞ!!
今日も暖かな1日。ランニングも半袖で平気だった。




20061017170334.jpg

「ネスレ ネスプレッソコーヒーメーカー 限定色のオレンジ」が欲しいなぁ。画像の商品がそれなんですけど、こーゆうのって、自分で買うほど、コーヒーにこだわっていないから欲しくないけど、あったらいいなぁと思う品ですよね。あと、意外と役に立つけど、自分で買うと「なんで??」と思ってしまう「クオカード」が欲しい。クオカードって現金代わりになるし、お釣りの小銭が邪魔にならないから便利。だけど、自分で購入するとなぜか、500円分を500円で買えない・・・。だから、プレゼントで当ると嬉しいです。
そーゆう商品から、着メロまで、幅広く、お得情報を得られる「とくする情報局」では、毎週変わる「プレゼントキャンペーン」を実施しています。サイトを訪れたら「T1&T2」という謎のキャラクターがお出迎えしてくれます。
五百十二日目-教師のいじめ-
福岡県筑前町の三輪中学校2年の男子生徒(13)がいじめを苦に自殺したとみられる事件で、元担任教師がいじめに加担していた可能性があると報道されている。
子供との接し方がわからないから、子供の目線になるという事を、自分の行動を子供と同じにし下げると、愚かな行動をしたんだろうな。
そんな事をしたって、厳格な対応がしずらくなって、もっともっと生徒との接し方が悪くなるだけなのに。自分で自分の首を絞めていることにすら気がつかない。
そんな元担任教師は、実名報道されない。学校長は、顔がだして会見しているのに。てか、校長って学校の責任者だろうけど、基本的に生徒のいる教室には足を入れない。
校長の名前を記憶していない生徒もいるだろう。きっと校長も生徒の名前なんて、生徒会長くらいしか知らないはずだ。
校長は、教師からあがってくる情報しかないのだから、きちんと情報、状況を把握しているであろう担任教師、学年主任も会見に同席するべきだ。

今日は、暑いくらいの日差しの強さ。夜になっても窓開けていても涼しく気持ちが良い。




「TRIPLANE(トライプレイン)」ご存知ですか??
http://www.triplane.jp/をご覧ください。
良い歌歌ってました♪情熱的な歌声で、声質も聴きやすいですし。PVは、室内ではなくて屋外の草原で、歌う姿がカッコよかった。大きな自然に向かって、声を出し、自然に負けない強いメッセージ性を訴える映像が、とても良かった。開放的な映像が、強さを印象付けていたし。個人的に気にいった歌は、アルバムの四曲目「Dear friends」(4th Single)です。しっとりした感じだけど強いロック魂は残ってるという内なる強さを秘めた感じの曲調で良かったです。
五百十一日目-さぼてん植え替え-
植え替えというより、玉のようなつぶつぶの土だと、根付きにくいっぽくて、カーテンのレースがひっかかってすっぽりと抜けてしまうので、土を足した。
「鉄板少女アカネ」すごいタイトルのドラマを観ている。
堀北真希っていい。でこっぱち気味のおでこと、ふっくらした頬に、すっきりした顎に、大きな目。
ドラマは、鉄板焼き屋の物語。お好み焼き屋さんなんだけど、少林サッカー的スタイルの料理シーン。少林サッカーって、新しい表現方法だったんだろうな。
そんな今夜は、窓、ドアを閉めきると暑いけど、開けると寒い。
そんな微妙な感じだ。
それから、胃が痛い。左側がとくに。
horikita_maki_009.jpg

五百十日目-右足首痛-
ランニング中に痛くなった。
テレビニュース、新聞は北朝鮮関連ばかりだ。
戦争になるかもしれないし、自衛隊がどこまで、関われるのかって事も問題になっている。法律解釈を変えれて対応しきれないみたいだ。
こんなときこそ、日米安保条約を持ち出して、「アメリカ守れよ!」って強く言えばいい。
日本は、じっーと防衛を整えていればいいと思う。

今日は、いくらか寒い。
しばらく映画を観ていないな。午後に見たLOSTは、吹き替え版だったので、普段と違う雰囲気だった。
五百九日目-うーん-
特に書く事が無い。
平凡な1日。

夕食の「焼きカレー」は美味しかった。
カレーライスに、チーズを乗せて、オーブンで焼いたものだ。
普通にカレーライスを食べるより、満腹になるし、美味しい☆
五百八日目-温かい日-
今日は、温かいというより、ちょっと暑いという感じがする一日だった。
日本ハムがパリーグ優勝した。中日と日ハムの日本シリーズ。なんだか地味だな・・・。それぞれのチームには、有名選手はいるけど、チームとしては、地味な印象。
新庄中心にマスコミは取り上げるのだろうな。今年で引退するわけだし。


求人は、日総工産へ。
717450.netという名前のサイトでもあり、工場のお仕事を探せますよ。
http://www.717450.net/001.cfm?id=42&reffrom=717
お仕事探しの求人サイトってのは、たいがい同じような作りだと思う。場所、期間(短期、長期)、給与などで、検索できるようになっている。それがないと不便だから、多くのサイトは、そのような仕組みになっているのだろう。だから、それに付随するもので差が出てくると思う。この717450.netでは、実際に仕事場で働いている方々、サポートの担当者、仕事場のサークルの方々の意見が掲載されている事。
それが、とても良いと思う。現場の意見は大切だから、もっと数を増やして欲しい。きっと増えていくだろう。
それから、今なら面接を受けたら交通費として1000円クオカードをもらえます。
五百七日目-24 -TWENTY FOUR- シーズン4-
20061011182406.jpg

新しいモニター到着。
今度のは、ちゃんとしたものであってほしい。
24シーズンⅣが終わった。
核兵器がミサイルに搭載されて発射されたときは、どう切り抜けるのか、楽しみにみていたら、テロ首謀者のマルワンがヘリに残した端末から飛行経路を調べだし、ミサイルで撃墜。ロケット木っ端微塵になっても、核弾頭は爆発しないだなんて、すごい頑丈なんだな。
そーでもしないと、持ち運びのとき不安で仕方ないだろうけどな。てか、CTUの現場捜査官って、意外と弱い。見張りに立ってる捜査官はすぐに殺されてしまう。
エアホースワンも撃墜されてしまった今回は、これまでの作品以上に絶望の繰り返しだった。
ジャックもラストで、命は生きてるけど、死亡報告書をホワイトハウスに報告するから、死んだ事になる。シーズンⅤでは、どんな立場で登場、活躍するのだろうか。
途中から、トニー、ラストのほうでパーマーというおなじみの顔が出てきて、よかったのだけど、ジャックの娘キムが出てこなかったから残念。
24に夢中になっていて「ロスト」を録画し忘れた・・・。


ソニー銀行。みんな知ってるあのソニーの銀行です。
そして、ネット+ソニー=ペット達。ピンクのモモちゃんが、可愛らしさもあるソニー銀行。
そんなソニーだから、やることがちょっと面白い、そして便利で、しっかりしてる。
ソニー銀行MONEYKit http://moneykit.net/
これは、面白いですよ。上記アドレスからページを表示して右側にあるMONEYKit-PostPet使いかたマニュアル をみたら魅力がわかると思います。
お金を貯める。口座に貯めていくだけではなくて、何に、いくら必要だから貯める。というのがはっきりとわかる。目的意識を持たせる貯金ができるのが、面白いし、ドラッグ&ドロップで、お金を振り分けられる簡単便利さ。
もちろん、定期預金などの目的別管理もできるので、自分のお金が、どこに、何に使われているのかわかりやすい。資産管理としても重宝できると思います。ソニー銀行口座はもってないけど、開設に興味ありありです。

五百六日目-モニター治る??-
モニターが回復。
なんでなの??意味わからない。やっぱりケーブルに異常があるのだろうな。それなのに、ケーブルに問題ないので、交換してくれないデル。
念のために交換してくれてもいいだろ!一週間もしないうちに、一時的とはいえ機能しなくなったのだから。
そんな今夜のランニングは体が軽い軽い。プロ野球はパリーグよりお先に中日がリーグ優勝した。巨人戦東京ドームでの胴上げだった。
落合監督は、優れた監督だな。


そんな今日も、秋晴れ。
空気も暖かく、昨日よりも過ごしやすい1日。
秋だからなにか勉強でもはじめようかなぁ勤勉の秋にしようかなぁと思ってる人は、資格取得ならLECの通信講座
LECの秋まつりも実施中ですし、よいきっかけかもしれません。LECの秋まつりでは、イベントやゲームで商品がもらえます。
資格取得やキャリアアップというのは、仕事する上で有利になるし、仕事のチャンスも増える。チャンスが増えれば、人との出会いのきっかけも増えるので、良いことが多いと思う。だけど、なかなか時間が取れないのも事実。時間がないというせいにして、やらないだけかもしれないけど。通信講座、ネット講座などもあるから、真剣に検討してみようかなと思う。「資格取得ならLECの通信講座」ではじめてみませんか。
五百五日目-糞ったれなデル-
今月4日に交換モニターが送られてきたのに、もう壊れた。
モニターの電源がはいらない。
サポートセンターの人に聞いたら「モニターは、新品ではなく、故障し交換したものを修理したものを、送ってるそうだ。」って事は、一度壊れたモニターのリサイクル。交換もリサイクルに続くリサイクルをしていかなければならないのだろうか・・・。
パソコン価格は、他のメーカーより安いけど、安いなりの商品提供だと割り切る必要があるのかもしれないな。

北朝鮮核実験実施。
今日のトップニュース。日本は戦火に巻き込まれてしまうのだろうか。
韓国は、北朝鮮と統一したら核兵器保有国になれるのだから、軍部は喜んでいるのだろうか。
核兵器を持ってる国が、捨てなさい!と言っても説得力ないから、持ってない国々が、北朝鮮にだけでなく、北朝鮮に核を捨てさせるために、保有国も数を減らしなさい!と訴えていけば、地球から核兵器が減る一石二鳥のチャンスだ。
五百四日目-ダメダメなマカフィー-
パスワード知りたくて送ったメール。
いまだに戻ってこない。
パスワード1つ教えるのに、そんなに時間かかるの??
サーバー弱すぎじゃない??
そんなウイルス会社って平気なの??と思ってしまう。
そんな、ダメダメなマカフィーには、チャットで質問できると知りやってみた。
サーバーは、重たいのは、新しいソフトを販売しアクセスが増えているからだそうだ。
既存ユーザーへの対応は後回し??ふざけんなよ!!
そんなダメダメなマカフィーに、しつこくメールを送ってみる。

今日も秋晴れ。
録画した24は、暗い映像が多くて、時間が23時くらいだったから仕方ないんだけど、自室のテレビはブラウン管だから、見にくい。
昨日はリビングのプラズマテレビで見たから、暗くても問題なかったから、プラズマテレビってやっぱりいいな。
五百三日目-秋晴れ-
今日は、かなりの秋晴れ。
そんな1日。
ウイルスソフトのマカフィーのホームページって重たい。
それから、使い勝手というか説明不足。
ウイルス検出されたのに、削除、隔離できません。って・・・。どーしたらいいの??
そんなマカフィーは、サポートが遅い。ログインパスワードを忘れたので、パスワード教えて!って感じの場所からメールを送っても来ない・・・。土日はサポートお休み??でも、パスワード送るのは手動じゃないだろ!!??これからセキュリティーソフトを使う人には、絶対お薦めしないマカフィー。

そんな今日は、母がパンを焼いてた。きっと、前回の気泡っぽいパン生地では納得できなかったんだろうな。
今回は、ブルーベリーを入れて焼きあがり、生地はしっとりパンだった。前回は、こねが足りなかったみたいだ。

五百二日目-豪雨-
20061006211529.jpg

固定カメラで撮影。ランニングマシーンを使った、素人でも簡単に、誰でも作れそうな、これはいったい何なの??って感じのミュージック・ビデオ。
踊ってる人たちも特にカッコいいわけでもないし、ダンス上手という感じでもなく、いたって普通の人。奇抜な服装はしているけれど。
それでも、このビデオ映像は、テンポが良く、ノリの良い楽曲と似合ってる。どんな人でも楽しくて、体が音楽にのってしまう。
それを表現しているので、「OK GO」というバンドの音楽の本質をあらわしていると思った。
そんなダンスをMTV JAPANと東芝EMIの共同スペシャル企画で踊れますよ!その名は「ビデオ完コピ・コンテスト」
詳しくはhttp://intl.jp/sp/0612okgo/pb/




今日は、朝から雨だった。けっこう激しい雨。いまも降り続いてる。
新しい炊飯器で、母がパンを焼いた。食パンのしっとり感はあるけど、気泡のような、スポンジ状になっているので、ちょっと蒸しパンっぽい。なんかバターの量が足りなかったみたいだ。
TUTAYAオンラインから「12番目のカード」が送られてきた。
五百一日目-雨-
朝から雨。
お風呂もシャワーだけでは、寒くて湯船につかって温まりたくなる季節になった。この季節になると、髭を剃るが億劫になる。別に裸になるわけでもないし、お湯を使えばいいのだけど、なんか嫌だ。
だけど、電気剃刀だと、すっきりしないんだよなぁ。

そんな今夜も放送している日本テレビの今日の出来事の後番組「ZERO」毎日、芸能人がコメンテーターで出演してるけど、ジャーナリストではない視点で物言うのはいいと思うけど、メインキャスターの小林麻耶?真央?どっちかは、座ってるだけって感じ。
これじゃぁ滝川クリステルには勝てないだろうな。ニュース23の新キャスター山本モナは、民主党議員との不倫ででてこなくなったし。
フジテレビは、にんまり顔だろうな。

五百日目-筋肉番付-
テレビ放送してるけど、跳び箱長すぎ・・・。二人の戦いを集中的に放送してる。そろそろ他の出演者の競技シーンも見たい。

そんな今夜は、サッカー日本代表「日本-ガーナ」があり「0-1」で負けた。オシム日本は、なんか魅力がない。圧倒的な強さを発揮した試合もないし、余裕で見られる試合も無い。
いろいろな選手を試して、しっくりくるものを探しているのだろうけど、日本代表の魅力がなくなったら、サッカー界は、厳しいぞ。

ランニングは、厳しい。体が重たい。体重増加で72.8キログラム。体脂肪率18%
四百九十九日目-新しいモニター到着-
新しいモニターがやってきた。
金曜日に電話して、最短で火曜日です。といわれたけど最短でやってきた。
新品はいいものだ。ソニータイマーならぬ、デルタイマーなんてないだろうけど、保障期間をグレードアップしないで一年のままだったら、有償だったから、三年にしてよかった。約一年半で故障。次もこのペースだったら危険だ・・・。
昨晩からテレビ放送がはじまった「24シーズン4」
ビデオ録画時間を間違えた・・・。
0:30分からだから、月曜日ではなく火曜日にしないといけなかった・・・。
四百九十八日目-雨-
http://www.rappelz.jp/regist/input.do
世界中の人が参加できるネットゲーム。
世界中の人と交流ができるので、仲良くなれば英語の勉強も、韓国語の勉強も、さまざまな語学勉強ができるかもしれませんよ。
そーゆう使い方もできる「RAPPELZ」
百万人以上が同時にプレイできるので、登録無料だし、基本プレイ無料なので、ゲームとしても、また、それ以外の楽しみを探して見るのもいいと思います。


ノートパソコンでのネットは、重たくなるからいやだ。
ウイルスバスターを削除したら、アウトルックも使えるようになった。
いっきに受信272通。このウイルスバスターは、厳重すぎてどーもよくないのだろうな。マカフィーを利用してよかった。
雨が降ったりやんだり。基本的には降りが長い。そんな雨の合間を縫ってランニング。短めだけど。
臓器売買が、日本で初めて摘発されたニュースが報道されている。
数日前は、高田・向井夫妻の子供が東京高裁で認められた。
臓器売買は、お金で命を買うなんてけしからん!という感じの報道が多い。たいして、代理母出産の子供は、幸せな事であるという感じの報道だ。
「自分の命を永らえるため、苦痛から開放されるために臓器を金銭で買う。」
「子供を産めなくなったけど、欲しいから自分たちの受精卵をつかい、金銭契約で代理母に産んでもらう。」
命を金銭契約で得る。というのに、大差はないのではないのだろうか。